FC2ブログ
2018 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 09

10日(木) 一騎当千

 【10//2011】

 
アクセルが組み上がりました。
バイクフォームを立体物で初めて見ましたが、やっぱりシュールなデザインだなぁ(笑

さて三国無双6。
およそ3年ぶりとなる無双の原点シリーズの順当なナンバリングタイトル。
前作は様々な問題を抱えた作品でしたけど、今回はもう素直に面白い。


とにかく無双の代名詞となる爽快感がハンパないですね。
敵が寄ってきてくれるし数も多いから平気で600とか超える。
戦闘システムが従来の形に戻ってチャージ攻撃でドカンドカン吹き飛ばせるし。

やってて思ったんですがどうやら周囲の人間数に応じて描写速度が調整されてる?
数が少ないとスムーズなんですがワラワラすると画面がカクカクする。
処理落ちのスローじゃなくて単純に画面が飛んでるみたいな。

今作では武器が全キャラ共通化して全員全ての武器が装備できるので
「このキャラ好きだけど武器が使いづらいなぁ」というようなことが無くなったし
戦闘中も常に武器は変えられるから物凄い自由に戦える。
いちおう武将ごとに得手不得手はあるものの使うことはできるし
最得意武器だと攻撃に常に旋風が発生してこれまた爽快感に拍車をかける。
それでいてキャラごとの基本武器種のみで使えるEX攻撃や
無双乱舞はちゃんと武器無視で固有なので差別化もしっかりと。

育成システムも能力アップアイテムを拾うという懐かしい形に戻ってますね。
ただレベルの概念まで取っ払われて、武功での特技習得に能力アップが。

ストーリーモードは見事に思い切った魏・呉・蜀・晋の4本に。
各勢力の辿る流れの中で場面ごとに重要となるキャラを使用して攻略する形。
武器はもちろん、お金や武功も共通化しているので
いきなり初めてのキャラを使用することになっても特に辛いと言うことは無く。

キャラクターごとの物語はクロニクルモードというのが別に用意されてて。
説明読む分にはBASARAの天下統一みたいなものかな。
いちおうキャラごとの専用イベントみたいなのはあるようですが。

前作で思いっきり評価を落とした三国無双シリーズですが
ここに来て一気に持ち直した印象です。
久しぶりにコーエーグッジョブと。
三国無双って偶数ナンバリングだけ当たるのは何なの(笑

Category: 雑記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks