2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

10日(火) オリジナルばかりでは

 【10//2012】

騎士ガンダムのレビューは明日仕上げます。
その次はデルタガンダムをやろうかなぁと。
カラーリング的に銀から金みたいな。

再世篇の進行具合は下へ


第15話「マン・アズ・ビフォー」

リモネシアを訪れたZEXIS。
1人になったエスターをクロウをおびき寄せる為に
ファイアバグ隊長マリリンが襲撃する。

特殊部隊だからかファイアバグのパイロットがアホみたいに強い。
アクシオのジャミングと合わせて。

3ターン目にクロウ登場。
更に自軍到着。

マリリン撃墜後インサラウム軍が出現。
次のターンにジェラウドが登場し、こいつを3ターン以内に撃墜がSRポイント。
アークセイバーのトップだけあってパイロットとしては非常に強いのですが
この時点では機体が量産機の指揮官機ティム・リーなんで
そんなに必死にならなくても倒すのは難しくないですね。

この戦場に向かう際に吹き飛ばしたトラックの修繕費やらなんやらで
借金100万Gの男クロウ復活(笑
再びデータ提供の為に気ままなサラリーマンからZEXISへ。

ブラスタはSPIGOTを近距離・遠距離の両方持ってますね。
前作は冒頭の選択肢でどっちがかだったので。



第16話「次元の心央」

兄から弟へと変わってもクロウとロックオンの関係は変わらず。
何だかんだでここの繋がりが一番強いですね。
ライルの墓参りに宇宙に上がったこともあったみたいだし。
加えてデュオ、青山の貧乏クジチーム復活(笑

インサラウムが武力を盾に建国を宣言し、ZONEという謎の施設を建造。
ZEXISは討伐に赴く。

途中でユーサーとマルグリッドが出撃。
ユーサーの聖王機ジ・インサーに一回で4500以上ダメージ与えるのがSRポイント。
幸い皇子様は気力100スタートで常に防御で攻撃行動を行わないので
気力130のガードが発動する前に囲んで援護体系を整えれば楽々クリア。

パレス・インサラウム以外を全滅すると人造次元獣アダモンを4体残して撤退。
新たに作り出した次元獣ということでこいつは鬱陶しいDフォルト持ち。

インサラウムはZONEを発動させる。
突如現れたアサキムによると全ての物質から次元力を抽出する装置らしい。
このままでは大陸の4分の1が砂と化す。
その時セツコは自らを犠牲にスフィアでZONEを止める。

セツコを救う手立てが見つからず、
インサラウムとの戦いでダメージを追ったZEXISは蓬莱島で補給をすることに。



第17話「朱禁城の花嫁」

天子とオデュッセウスの婚約披露パーティー。
ティエリアはリボンズと接触する。
刹那はルイスと再会。
そこに五飛が乱入し、混乱に乗じて天子を連れ去るゼロ。

星刻の率いる中華連邦戦。
SRポイントは五飛に2機以上撃墜させずに、敵を12機以上撃墜後、星刻を撃墜。
配置的に五飛は1ターン目に1機撃墜するのでそれ以上倒させないのが大事。
まぁ第3軍扱いなので五飛はこっちにも攻撃してくるんですけどね。

星刻を撃墜すると中華連邦本隊とブリタニア軍出現。
天子を守る為に星刻と五飛が味方になり、蜃気楼が出撃。

ここから大竜胆を撃墜すればクリアですが、まぁ全滅狙いますよね。
スザク、ジノ、アーニャとは今のルートでは初戦闘。

天子の政略結婚を提案するゼロは女性陣から総スカンを食らう(笑

蜃気楼は普通に使い勝手のいい機体ですね。
4射程のP武器ハドロンショットにバリアもサイズ補正も無視の相転移砲。
MAP兵器の相転移砲は射程が独特ながらそこそこ威力ありますし。
目玉の絶対守護領域は4000無効。
ジャミング機能も持っててゼロの指揮範囲と合わせて前線で置いておきたい。
コンピューター制御という設定なのかゼロのパイロット能力もエース級ですし。



第18話「アッシュフォード・ラプソディー」

久しぶりにアッシュフォード学園に戻ってきたルルーシュ。
ミレイ会長のキューピッドの日イベント開始(笑
遊びに来たZEXISメンバーの扱いがなんとも面白い。
くっ付いたカップルだったり、くっ付く前のカップルだったり。

イベントの最中、テロリストが学園を占拠する。
シャーリーが人質に取られそうになるも
ルルーシュはスザクの監視がある為ギアスを使用できず身を挺して守る。

ZEXISとラウンズ3人の合同戦。
SRポイントは4PP以内の全滅。
敵が広範囲に散っているのでラウンズ3人も戦ってもらわないと厳しい。
まぁ雑魚ばかりなので余裕です。

このイベントでヒイロはルルーシュにゼロであることを突きつける。
前作でのマオによるナナリー誘拐事件から当たりをつけていた模様。
ヒイロは妹や学園の友人の為に命をかけたルルーシュは信用できるとし
ルルーシュもヒイロを信頼しギアスは使わず同士に迎え入れる。

ヒイロはいずれゼロに乗るということでゼロ繋がり?(笑



第19話「それぞれの戦場」

中華連邦国境付近に集結するアロウズと戦闘。

SRポイントは3PP以内に敵全滅後ゼクス撃墜。
MSは面倒くさい能力などもなくダメージも通りやすいので楽ですね。
ブシドー等エースもいるものの特に難しくは無いです。

全滅後リヴァイヴ、ヒリングとモビルドール部隊が出現。
ゼクスがここで自軍に。
更に次のターンにサーシェスとMDのバイアラン&ゲルズゲーが出現。
ここから3ターンで自動的に戦闘終了。
戦力を分ければ3ターン以内に全滅は難しくないです。
イノベイドのガ系にサーシェスのアルケーもそんな強くないですし。

無尽蔵に現れるモビルドール部隊に追い詰められる一行。
ゼクスが中央突破し、ZEXISはその空いた穴から離脱。
ヒイロは殿を務めて自爆しようとする。

OZはアロウズと一体となり
退くことになったトレーズは後をクワトロに託す。



第20話「黒と白と」

暗黒大陸北部で農場を経営するロラン達。
ティンプ達が地球連邦と結託して乗っ取ろうと目論むも
ロジャーの活躍で正当防衛という形で戦闘に。

2ターン目に味方増援。
ロランが封印していたはずの∀が自動的に起動する。

更にその後マリリン率いるインサラウム軍が出現し、自軍到着。
ここでティンプ達を除く連邦軍撤退。

SRポイントは6ターン以内にマリリン以外の敵全滅後、10000撤退のマリリン撃墜。
マリリンの搭乗機はパールファングになっているものの
マリリンは底力やガードといった装甲の上がる特殊能力を持っておらず
10000程度のダメージなら楽々与えられるわけで。

その後現れたパレス・インサラウム。
暗黒大陸が覆う次元境界線の歪曲が邪魔だと時空振動を引き起こす。



ここで分岐発生。
暗黒大陸へ向かう部隊と宇宙へ上がる部隊。

暗黒大陸→ギアス、ボトムズ、トライダー、ダイガード、鉄人、マジンガー、
       キンゲ、X、∀、ビッグオー
宇宙→00、マクロスF、アクエリオン、グラヴィオン、ゴッドマーズ、ダンクーガ、
    バルディオス、Z、種デス、W

正直戦力的には宇宙のが主力は多いんですが
どう考えても地上はゲッターにグレンラガンですからね。
さすがに外せません。
今まで00のいるルートを通っていたら宇宙に行ったと思いますが。

戦力が大幅に低下していたのでここから武器の改造を開始。
今までは主力のEN、照準、運動性or装甲はMAXにしてありましたが。
とりあえず今まで主力として使っていた機体の武器を5段改造。
ある程度はゲッターとグレンラガン用に温存。


・・・と現在ここまで。

今回もセツコは悲しみの乙女っぷりを発揮してますね(苦笑
ランドはどのぐらいで出てくるんだろ。

インサラウムの出現からオリジナルばかりで少しウンザリしてたんですが
いきなりギアスに戻って原作作品続いているんでいい感じ。


Category: PSP 第2次Z~再世篇~

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks