2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

12日(木) 真なる者

 【12//2012】

ナムカプやムゲフロの流れの新作出ますね。
ゼンガー遂に生身で参戦(笑
ナムカプの方の新作出たらなと思ってたのでこれは欲しい。
ストーリーは繋がったりするんですかね。

 
昨日完全に曜日感覚狂ってましたね。
木曜って今日じゃないか(笑

と言うわけでデルタガンダム。
多分レビュー始めてから初の全身メッキ機体。
メッキの撮影がいかに面倒かってことを思い知ってます。
まぁ写りこむ。

レビューは明日仕上げます。



再世篇の進行具合は下へ。


第21話「時の流れに」

偵察に訪れた先に獣人に襲われるワッ太たち。
そこに現れたのは隼人率いるタワーとギリー&ダリーのグラパール。
味方増援が遅いので生き残らせるのが少し大変。

ヴィラル率いる部隊が出現と同時に自軍到着。
SRポイントはマップ西端に辿り着く前にカトラリーダー全機撃墜。
加速持ちを突っ込ませれば追いつくのは楽。
早速武器を改造して火力を上げたのが役立った。

隼人たちとの話で暗黒大陸では10年の歳月が経っていたことを知る。
真ゲッターが3年オーバー、グレンラガンが3年短いと見事に間。



第22話「出撃!!新たなる戦士たち!!」

カミナシティを目指す弁慶や渓たち。

ZEXISの元にインベーターの襲撃。
敵を減らしているとシュワルツ率いる連邦軍が到着。
新たに出てきたメタルビーストによりシュワルツ以外全滅し
その場にいた渓たちの前に真ゲッターと號が現れ乗り込む。

このタイミングであしゅら率いる機械獣も出現。
以上ひっくるめて4PP以内の全滅がSRポイント。

怪我を負った弁慶の変わりに凱が乗り込むことになり
新生ゲッターチーム結成。



第23話「あなたは何もわかっていない」

カミナシティにアロウズから連邦加盟への要請が入る。
ロシウが対応すると、そこにジロン達が訪ねてくる。

カミナシティに調査の名目で訪れたアロウズのMS。
威嚇射撃で住人を煽り正当防衛を主張し戦闘行為に持ち込む。
通りすがりの名目でジロン達が出撃するが
シモンも黙っていられないとグレンラガンで出撃してしまう。

SRポイントは3ターン以内に3人で敵を全滅。
敵機の射程とか少し考えて味方を配置しないといけないですね。
それさえ考慮すれば取得は簡単。

全滅後インベーターが出現し、自軍到着。

今回の戦闘に憤る市民。
ロシウはこの一件をシモンの責任とし逮捕する。



第24話「あなたはもう必要ないのです」

シモンはリンカーネ刑務所に収監される。
先の戦闘後に捕まっていたティンプ達に絡まれ、ヴィラルと再会する。
喧嘩をしているとマリリンが刑務所を襲撃する。

ティンプ達が脱走し、マリリンは仕事は終わったと1人離脱。
自軍が到着し、同じく脱走したシモンとヴィラルは機体で一騎打ちの続き。

SRポイントは3ターン以内に全滅後ヴィラルの撃墜。
ティンプ達がマップ下端に辿り着くと撤退という条件があるんですが
思いっきり味方とぶつかることになるので逃がすことはまぁあり得ませんよね(笑

全滅後、真ドラゴンとゲッター軍団&インベーター出現。
ここからクリア条件が真ドラゴンのHP1万以下に。
撃墜できるか試してみましたが
5段改造の真ゲッター&ブラスタなら撃墜できましたね。
真ゲッターに代わりに攻撃力が高く補正のかかるグレンラガンだともっとダメージでます。

真ドラゴンが號を取り込まれるが
シモンの言葉と螺旋力に引かれ真ゲッターと共に復活。
新生ゲッターチームのゲッターチェンジアタックで真ドラゴンを撃破する。
その後出てきたメタルビーストを撃墜してクリア。

カミナシティが地球連邦へ加盟したことが知らされる。
シモンは大陸追放、グレンラガンは廃棄という形になりZEXISに同行することに。
ギミーとダリーもシモンの監視という名目で同行。

ここでルート合流。
宇宙ルートの戦力ではWのガンダムチームが進化。
あとキラ達が合流。
宇宙ってことでもしかしたらと思ってましたが
ダブルオーライザーはまだ先ですかね。



第25話「終わらない約束」

宇宙ルートではマクロス7勢が飛ばされてきたそうな。
カトルのゼロ暴走なども起こって。
ウイングゼロを初めとしたコロニーのガンダムにもイオリアは関わっているらしい。

マリリンに連れ去られるエウレカ。
レントンは救う手立てを求めてヴォダラ宮のアネモネを訪ねていた。
そこにインサラウム軍が襲撃する。
ホランドの助けを借りてspec2へと進化したニルヴァーシュに乗りレントンが出撃する。

敵を数機撃墜するとホランドの要請を受けたZEXISが到着。
SRポイントは4ターン以内にアダモン4機撃墜後、10000撤退のマルグリッドを撃墜。
加速持ちで全速力でマルグリッドに向かわないと援護状態を整えるのが間に合わない。
まぁ結果的に5段改造のゴッドビーストがクリティカルしたら
11000ダメージ叩き出して援護要らずでしたけど(笑

その後ジェラウドが部隊を率いて出現。
今回は本来の自機ディアムドに搭乗。
アークセイバー最強の機体ですが正直そこまで。
今までのボス機体では一番強いですけどね。
3分で片付けるとか偉そうに言ったのでその前に袋叩きで倒してやりました。

Dエクストラクターの力で一気に立て直すジェラウド。
ジェラウドの挑発に応じたクロウに遂にスフィアの反作用が発生する。
周りの声も届かず暴走するクロウ。
そこに現れたパレス・インサラウムはクロウに人造リヴァイブ・セルを撃ち込み
とっさに庇ったエスターが次元獣と化してしまう。

ゼロが人造リヴァイブ・セルのデータを取ろうとするがエスターに阻まれる。
仮面が割れたゼロが反射的に発動したギアスが
次元獣となったはずのエスターに効果を発揮する。

エスターが目の前で次元獣と化しても、なお止まらないクロウ。
ロジャーは揺れる天秤の反作用を推測する。
ブレることのない天秤の支柱=迷いの中でも折れることの無い人間の強い意思。
その強い意志に全てを支配され他の事を全く考えられなくなることだと。

そこに現れたランドがクロウを止めるために攻撃するも、勢い余って機体を大破させてしまう。
相変わらずのザ・クラッシャー健在と。

収容されたクロウは意識を取り戻す。
ジェラウドの全てを受け入れてなお騎士の誇りに準じて戦う姿に
ファイアバグを投げた出した自分を重ね合わせた歪んだ嫉妬のようなものが
暴走の原因だったと自己推測。


・・・と現在ここまで。

グレンラガン勢がようやく参戦と思いきや大きく動くのはまだ先ですかね。
オリジナルの方はようやく動き出したといったところ。
ブラスタの本格的パワーアップは近いか?


Category: PSP 第2次Z~再世篇~

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

自分はもうすぐクリアできそうです、残念ながら噂のギアスIFルートにはいけませんでした・・・変わりにアニューはなんとか生き残らせることは出来ました。今回フラグがわかりずらいので苦労しますね。ダブルオーライザーはたしか28話で手に入りますよ、沙慈が努力をもっているのでレベル上げのときに重宝します。

今回のハードルートは久しぶりにきついと感じています。特にきついのはモビルドールとアークセイバーたちですね、援護攻撃と援護防御が地味にきついです。

Posted at 22:26:43 2012/04/13 by うかつ者

Comments

Zの種デスのようにIFルートがギアスにもあるんですね。
これは2周目が楽しみですね。
第2次の完結編だから生かせられるキャラも多い気がしますし。

ハードは確かにオリジナル敵は強い感じしますね。
前作よりはバリア持ち雑魚が少ないのでまだいいですが。

Posted at 23:53:18 2012/04/14 by aki

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks