2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

24日(水) なんていうか多すぎ

 【24//2012】

最近バンダイは何でもかんでもプレバンで売りすぎじゃないかなと思う。
まぁそれも含めてバンダイの一月の商品展開の多さについていけなくて
ほとんどコレクターズ事業部関連を買わなくなったんですけども(笑
好調なSICオーズのガタキリバまで受注なのかい。
単価が高い物を受注で出されるとキツイんだけどねぇ。

それに関連するわけじゃないですが、ROBOT魂のゲームが出るらしい(笑
ROBOT魂参戦シリーズ総集合とかスゴイな。



PXZの進行具合は下へ。


第24話 戦場の戦乙女たち

アウラの最後のセグメントはスケィスが所持しているらしい。
3つのセグメントである程度力の戻ったアウラにより、スケィスを追いマーベルランドへ飛ぶ一行。
ピラミッド深部にてスケィスに追いつくが、そこにオロス・プロクスが現れる。
魔法陣で何やら事を起こすらしく、捕捉可能なスケィス追跡はひとまず置くことに。

途中で魔法陣からセルベリア→ジュリ→逢魔の軍勢の順に召喚。
魔法陣一帯は敵味方が入り乱れる状態に(笑
まぁ久しぶりに全戦力+急ぐ必要の無い戦闘なので、じっくり攻略。
前のステージでアイテムを使ったので、ここは極力節約で。

敵勢を退けた一行は改めてスケィスの追跡へ。
以前使った不死桜から伸びる虹が残っており、エンドレス・フロンティアへ向かったことが判明。
エンドレス・フロンティアへ戻ると、どうやらシュラーフェン・セレストへ向かったらしい。
ただ不死桜にも何らかの異変があり、部隊を2つに分けることに。



第25話 不死の桜に浪漫の嵐

不死桜の調査に訪れた一行。
樹の中には異常なほどの霊力が渦巻いており、破裂寸前なほどだった。
この樹を利用しようと企む殺女がここに。

途中でオロス・プロクスが出現。
そこにオロス・プロクスとは袂を分かった沙夜が味方として現れる。
百夜・改はオロス・プロクスの技術を借りて完成したらしいが
オロス・プロクスは百夜・改の異なる次元を繋ぐ能力を利用し、
不死桜に集まった霊力をどこかに送ろうとしていた。
だが大神&さくらの力により不死桜に溜まった霊力が発散し、目論見が外れる。
ここで大神&さくらが複数技をイベント習得。

沙夜を加えた一行は、もう片方の味方と合流する為シュラーフェン・セレストへ。



第26話 仮想と現実の闘士

シュラーフェン・セレストを訪れた一行。
既にスケィスとそれを追っていたシゾーは別世界へ転移した後だった。

そこに現れたグノーシス達と戦っていると、セス、デュバル、ネメシスT型が出現。
ジュリも現れるが、セスが風水エンジンを奪おうとしていることを知り離反。
春麗に促され味方に合流。

遅れて到着した味方と合流し、スケィスを追い転移することに。


・・・と、現在ここまで。

沙夜とジュリの参戦でペアとソロの数が一致し、全ユニット3人体制に。
T-elosに続いて沙夜も味方側で見ることが多くなってきたぞ(笑


Category: 3DS PXZ

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

流用の多い造形、色変えもの、一般で売れないニッチなものとかが限定だったイメージなのですが、たまにその枠を出た「これ一般販売でいいじゃん…」みたいなのがきついですね。
あとから欲しくなっても流通している値段が一般とはダンチです。
私はトールギス2やジンクス4を買い逃して諦める結果に(涙)

SICは集めていませんが、キバエンペラーがきたときは値段の問題もありますし、主役が市場にでないのかよとツッコミもありましたし。
自分が集めているものは決まっているのでそこまで損害はないのですが、シリーズを網羅しているような人はどうすれば…。

Posted at 00:19:25 2012/10/26 by 天

Comments

限定というのは何かしらの付加価値があったり、マイナー品を販売するというのが大体は基本だと思うんですけど、
バンダイのコレクターズ事業部はそこが無茶苦茶ですからね(苦笑
利益が出るように、損益が出ないように、という点のみで消費者の不都合など一切無視という。

Posted at 23:35:32 2012/10/26 by aki

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks