2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

28日(木) 2年ぶりの

 【28//2013】

三国伝の新企画ってコミックワールド版の続編という位置付けになるんですかね。
漫画版だと孔明は死んでるし、BBWだとそこまでのストーリーが存在してないし。
そうなると仮にキット化する場合もBB戦士カテゴリー?
なんか作品が乱立してごっちゃごちゃになってる(苦笑



スパイラルクラッシャーのレビュー終了。
前回と違いこれはユニット単体で持たせたり肩につけたりと遊ぶ感じでしたね。

次のレビューはまず去年のガンプラを消化しようかと。
組むのに時間がかかりそうで放置していたRGのZにようやく着手します(笑



 
2年ぶりの三国無双。
日記拾ってみたら去年はワンピ無双をやってたんですね(笑
適当な感想は下に。


進行具合としては、ストーリーの魏伝をクリア。
と言ってもストーリー分岐が存在するので、正史の方でクリアしただけですが。
途中で武将を生存させて赤壁に入ると、どうやらIFルートに入るようで。
シナリオ選択画面に情報が記載されているのがありがたい。

今回はドラマチックという触れ込みでしたけど、
正直ストーリーは前作の方が良かったような記憶が。
なんか魏伝は淡々と進んでいった感じ。
曹操が董卓の前に取り押さえられている所から始まるのは面白かったですが。

あとステージ攻略してて気になったのが、崖や壁での一方通行が多すぎる。
本陣急襲とかで戻る際に、救助終えて戻ると凄まじく時間がかかる。
そういう意味では軽功の2段ジャンプが活躍する場面が多いとも言えるか。

爽快感は前作とそこまでは変わっていないかな?
ワラワラ感はちゃんとありますが。
魏伝の1stステージから1000人斬りいったので。
ただ内容的に悠長に敵と戦っていられないステージは500程度で止まる。

新システムの武器の三すくみは特に邪魔にはなっていないのでいいですね。
相性良のストームラッシュがなかなかに爽快。
ガード越しに攻撃与えててもゲージ削って発動できますし。
相性悪いと見事に敵がスーパーアーマーになるので危険。
相性悪のヴァリアブルカウンターはイマイチ?
スキル条件にこれで武将に止めとかありますけど、威力低すぎるんですけど。

武将数だけ武器が用意されたとのことで、キャラごとの個性は前作よりも増したかな。
前作に続いて武装は全武将共通なので不得手はカバー出来るし。



Category: 雑記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks