2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

15日(水) 遅ればせながらのII

 【15//2013】

-お知らせ-

我が家は塗装ができない様と相互リンクさせて頂きました。
ブログタイトルや素組み中心のレビューというのが個人的にとても親近感の沸く内容ですね。



 
こんなん買いました。
ケロプラは前に1個だけ買ったんですが、スパロボ参戦もあって欲しくなって。
ちょうど最近再販されたおかげでそこそこ在庫も残ってますし。
スパロボだとゴッドケロンですけど、ついでに大将軍の方も(笑

それぞれ5体セットみたいなものなので、レビューするとなるとかなり大掛かりになりそう。
新作レビューと並行してチマチマ組み立てて撮影していこうかなと。



 
もう一つ買ったのがコチラ。
先日書いた未プレイの2。
ビックで新品980円になってて、このタイミングで見たら買うしかないだろうと。

今日から攻略日記を書いていきます。
現状では3をいつやるかも分からないんで、文章に起こしておかないと内容忘れそうですし(笑




第1話 凶兆

ヴォルクルス神殿を訪れた魔装機神操者。
そこにはシュウとサフィーネの姿が。

神殿内部にてヴォルクルスの分身と遭遇。
更にヴォルクルス教団のサティルスが現れる。

サティルスは撃墜できないので、ヴォルクルスを倒してクリア。



第2話 アンティラス隊発足

魔装機神隊はラ・ギアス聯盟のもと、アンティラス隊という独立部隊となる。
そこにツレインが新たな魔装機操者として配属される。

ツレインは新型魔装機レオゲイラの操者となり、訓練をかねてデモンゴーレム討伐に。
このステージではサイバスターが調整中で、マサキはジャオーム搭乗。



第3話 進水式

アンティラス隊のホームとなる戦艦フリングホルニの進水式が行われる。
ここでベッキー、ゲンナジー合流。
そこにフリングホルニを狙うテロリストの襲撃。
テロリストのオンガレッドとドレップは、自分達を霍奕の細胞と名乗る。

敵はフリングホルニを狙うという話なんですが、実際は普通に目の前の自軍と戦ってくれる(笑

ウェンディとセニアは、テロリストの機体がエリアル王国製だと気付く。


・・・と、現在ここまで。



前作はDS版でのプレイだったので、ビジュアル面とかボイスとか色々と新鮮。
完全新作の2からみたいですが、戦闘シーンの動きとか迫力も増してますし。
ヴォルクルスとか大型ユニットの4マス化もこの2からですかね。

システム面で一つ気になるのがユニットの移動範囲表示。
色が薄すぎてどこまで移動できるのか物凄く分かりにくい(苦笑

ストーリーが今後どうなるのか全く判らないので楽しみ。
冒頭の感じからするとヴォルクルス教団絡みでプレシア(の血筋)に何かある感じ?


Category: PSP 魔装機神II

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

自分も今更ながら2を攻略しています。物自体は去年1,2の限定版を買っていたのですが、1をクリアした時点で満足してしまい2は全然やっていませんでした。しかもあるマップで金ゴーレムが10回沸いてくる場所を見つけたのでそこで資金稼ぎをしていたのも原因ですが・・・。魔装機神2は3つのエンディングがあるのでそこそこ長いのですが、それ以上に隠し武器と隠しスキルがあるのでそこに気をつけながら自分は攻略してます。詳しくは攻略wikiを見てみればわかりますよ。

Posted at 21:52:19 2013/05/17 by うかつ者

Comments

金ゴーレム湧きは確かリカルドのステージでしたっけ。

2にも隠し武器などがやはりあるんですね。
自分は1周は極力自力でやりたい派なので、2周目からキッチリ取っていきたいなと。

Posted at 23:05:24 2013/05/17 by aki

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks