2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

8日(木) ラーイドオーン

 【08//2013】

今日の緊急地震速報はビックリしたなぁ。
奈良とかそんなに遠くないから。



ファントムのレビュー終了。
劇中では結局1話きりの謎の機体。
パラサイトキーというキーアイテムの存在が明らかになって、
バンデットと共にガッツリ絡んで来るのはこれからか。

 
次のレビューはこちら。
ダン戦版パワードアーマー。
思ってたよりも大分ザックリした作りだったなと。
しかしチャージランスはどこいったんですかい。



スパロボOEの進行具合は下へ。




7-1 「ゾイドイヴの捜索」

共和国軍の特使に任命されるバン達。
ルドルフの許可も得て、ゾイドイヴを求めて帝国領内の古代ゾイド遺跡を捜索していた。
遺跡調査にはドクター・ディや、護衛としてセイシロウとヒマリも同行。
ガリル遺跡を向かう最中、盗賊団デザルト・アルコバレーノと遭遇する。

ロッソにヴィオーラとエース級もいますけど、特に難しくは無いですね。

デザルト・アルコバレーノを退けたバン達は、補給と食事を済ませる。
出発しようとした時、ミューカスとスリーパーゾイドが現れる。
その影には謎の人物の存在があった。

ミューカス達を退けたバン達は、ガリル遺跡へと入る。
そこで石版の欠片に触れたフィーネとヒマリは、デスザウラーの姿を見る。

セイシロウ達は惑星Ziを離れることになるが、ミューカスが気になったフィーネは同行を提案。
バン達もコネクト・フォースへと加入することに。



7-2 「黒の騎士団を名乗る女」

共和国内の体制作りに奔走するゼロ。
そんな中、辺境の村も黒の騎士団を名乗る女戦士の情報が入る。
ナイトメアフレームに搭乗していることから、カレンだと判断したゼロはコネクトを連れて向かうことに。

カレンはラクシャータと共に飛ばされており、村を狙う盗賊団と戦い続けていた。
盗賊団のアジトの情報を元に単身出撃する。

3ターン目にゼロを含む自軍増援。

カレンはゼロに先駆けてコネクト・フォースに加入する。



7-3 「ドキドキスペース」

ゾイドゾーンに存在するもう一つのワープゲートから、ドキドキスペースに向かうことになる。
地球発祥であるDG細胞が確認され、ミューカスとの関係が疑われていた。
また邪竜族やモンスカー等の脅威もあり、宇宙戦闘のノウハウを伝えにいくという目的もあった。

ドキドキスペースのコネクトステーションにて、ドモンと合流。
どうやら新婚生活を投げ打ってDG細胞を追っていたらしい。
ミューカス・ゲートを通じて各宇宙にDG細胞が拡散したと推測され
ドモンがDG細胞を確認した小惑星帯で、ミューカス・ゲートを捜索することに。

未調査の一帯にヒマリ・センサーがかかり、小惑星内部の大空洞へ突入。

味方はセイシロウ、ドモンとあと4機。
戦場が狭いので、機体サイズの大きいスーパー系とかは戦いにくい。

初期配置のデスアーミーを減らすと、ミューカスゲートとミューカス増援。

ミューカスはゲートがある限り、3機以下になる度に増援。
ゲートの配置がマップ最奥で、ミューカスは固まって出てくるのでゲートへの攻撃がやりにくい。



8話-1 「アースティア」

エルドギアに召喚されるアデュー。
ナジーとホワイトドラゴンから、ドキドキスペースに邪悪な気が満ちつつあることを知らされ、
コネクト・フォースと合流して共に戦うことを告げられる。
そこに邪竜族の襲撃。

初期配置はリューナイト・ゼファー(アデュー)

2機撃墜で敵増援、リューメイジ・マジドーラ(パッフィー)増援。

2機撃墜で敵増援、ガルデンが現れ、全機クラスチェンジ。

5機撃墜で敵増援、マクロス・クォーターと自軍増援。

改めてセイシロウ達から宇宙の状況を聞かされ、戦う決意を固めるアデュー。
一方、パフリシア王国へ向かったブライトは協力を取り付け、海賊のアジトの情報を得る。



8話-2 「邪竜海賊」

ホワイトベース部隊が海賊のアジトへと向かう。

巣のようなアジトで、敵増援は3回。
2回目は後方、3回目は全周囲に出現。

投降勧告に残った邪竜族は、背後にいる強大な存在を仄めかしアジトごと自爆する。

アースティアとの連携を取り付けたコネクト・フォースは
ドキドキスペースの友好勢力である、ハラハラワールドのアララ王国へと向かう。



8-1 「ダ・サイダー再び」

ヨッコーラ三世に面会し、ラムネス達がコネクト・フォースへと加入する。
そこにダ・サイダーからラムネスを呼び出す手紙が来る。
指定された場所へ向かうと、ダ・サイダーはコブーリキに操られていた。

アックスボンバー号(ココア)が新規参戦。

ダ・サイダーのHP60%ほどでイベント、敵増援と、ダ・サイダーのHP回復・気力アップ。
夏美が人質にとられていたが、パワードスーツで脱出、ケロロロボMk-IIの武装として参戦。

ダ・サイダーはあと一歩という所で逃亡してしまう。
ゴブーリキはかつてよりも力を増して復活していることや、
ミューカスを利用して別の宇宙への侵攻が可能であることが推測される。

夏美からクルルから預かっていたガンプラを実体化する道具をケロロに渡し
ケロロはPGガンダムをリアルサイズ化する。



8-2(DL) 「レアメタル採掘」

コネクト・フォースの協力で、アースティアの地表の詳細なデータが作られる。
邪竜族の潜伏しそうなエリアの他、貴重なレアメタルが埋蔵されている地域も判明する。
そこは火山ガスの充満するエリアで邪竜族の捜索も進んでおらず、双方を兼ねて出撃することに。
グスタフで資材の運搬のほか、穴掘りの得意なシモン達も選ばれる。

HP20万の結晶を破壊するステージ。
ある程度HPを減らすたびに、素材や強化パーツを獲得。
邪竜族が周囲にいますけど、数はそこまで多くなく、増援の頻度も低いのでさほど難しくは無いです。

グレンラガンの地中移動を行うと、結晶への攻撃同様に素材を獲得。
4回ほどでカミナのサングラス(初期気力+12)を獲得。

マップ上トレジャーからチヂリウムチップ(回避+30)や、スピンドリル弾(攻撃増、EN増、回避ダウン)獲得。
今作はリアル系機体も大して避けないので、スピンドリル弾はリアル系に装備させるのもアリですね。



8-3(DL無し8-2) 「レッドショルダー」

突如コネクト・フォースへと転属となる、キリコ、グレゴルー、バイマン、ムーザ。
情報省の思惑から、キリコを遠ざける為のことだった。
一方、ミューカスの出没や、ギルガメス連合との協力ミッションの為に、
ドキドキスペースでの活動を中断し、急遽アストラギウス銀河を訪れるコネクト・フォース。

コネクト・フォースとの合流地点で、キリコ達は謎のAT集団に襲撃される。

3機撃墜で、敵増援。

4機撃墜でイベント、敵増援と自軍到着。

コネクト・フォースとの合流を果たすキリコ達だったが
その数日後、サンサ星での作戦の為に原隊復帰をさせられることとなる。



8-4(DL無し8-3) 「サンサ攻略戦」

第3次サンサ攻略戦の最前線に投入されるキリコ達。

戦場を突っ切って指定ポイントへ移動するステージ。
増援は3回で打ち止めで、キリコ機を改造したあったこともありなんとか全滅完了。
バイマン機とムーザ機にそれぞれ補給と修理があるのがありがたい。
あとキリコ機のアサルトコンバットが敵艦に大ダメージを与えられるのも。



・・・と、現在ここまで。

かなりのメンバーがごっそりと加入。

ゴッドガンダムだけは何故か全能力4段階改造済みという超即戦力。
ただご他聞に漏れずドモンの攻撃も当たらない(笑
と言っても、明鏡止水が発動すればブーストかかるので問題ないですけど。

リュー使いとか、勇者一行はグループユニットにはならないんだなと。
連続ミッション以外では出撃枠もないので、主役以外はついつい待機組でレベルが低いままに。

カレンはギアスメンバーで初めて味方入り。
対地のグレネードランチャーとか、威力の高い幅射波動とかシンプルに使いやすい。
ゼロとラクシャータとの会話で新型の開発が出来るとか言ってたし、後で可翔式になったりするんですかね。
R2は参戦してないですけど、参戦作品は後から増えるみたいですし。

あとDLCの追加ミッションを購入。
1章のを買って、その上ストーリーもちゃんとあると分かってしまったので
なんか2章から買わないというのも気持ち悪いなぁと。

そういえば公式で3章予告ムービーを見ましたけど、ガンダム系がガッツリと参戦してきそう。
ただゼクスにブシドーと、Wも00も別にストーリー終了後とかじゃなかった。
原作のストーリーは無視して、主人公とライバルだけオリジナルに組み込まれた感じなのかな。
あとシャアとクワトロってあの人同時期に両方使い分けてるのか?(笑

ガンダム以外ではデスザウラーの登場と、ブレードライガーへの進化が思ったより早かった。



Category: PSP スパロボOE

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks