2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

22日(水) ノーベルとライジングを

 【22//2014】

二代目のレビュー終了。
市販品のLBBでは最大ボリュームかつ豪華感のあるキットでしたね。
他の大将軍とかも出たら良いんですけど、なかなか厳しいのかな。

次のレビューはSD繋がりでエクスカイザーで。



セカイの師匠はやっぱりギアナ高地で修行中だった。
ここまで来るとその内ゴッドで参戦とかあるかも?
ユウ君は思った以上に姉ちゃんにメロメロ。
そしてプラモ部はすっかりカマキリ部長と副部長の愛の巣に。

本題のギャン子が思ったよりも可愛くて。
まさか今作のヒロインってギャン子なの(笑
棚には見事にギャンばかりが並んでて、胡軫ギャンまでいるとかなんという拘り。
Rギャギャのお供はライジングとノーベルのカスタム機。
2機とも艶めかしい描かれ方で、特にノーベルのパンチラショットがエロ過ぎる(笑
実際のキットだとお尻造形とか無いですし、恐ろしい改造技術だオデッサ女子。
こうなったらライジングもそろそろHG化してくれませんかねぇ。
いっそカスタム機としてHGBFから出してくれても全く構いませんが?

次週は4話目にしてBB戦士回。
號斗丸に荒鬼頑駄無が動いている姿が見れるとか。
LBBで武者飛駆鳥が決まってますし、荒鬼頑駄無というのはその辺の繋がりもあったり?
武者シリーズはこの世代が一番記憶にあるので、かなりワクワクする。


Category: 雑記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks