2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

HG 「ガンダムエクシアR2」 レビュー

 【07//2009】

プレミアムバンダイでのロボ魂のアドヴァンスドジンクスの受注明日からですね。
どうしようか迷ってたのですが、今日全身画像見たら惚れました(笑
俺は買ってはいませんが、他の玩具紹介サイトで見てジンクスの出来がいいことはわかってますし。

さてHGエクシアR2のレビュー。
基本的には2年前のキットなので、可動解説は省きます。
言い換えればサボりとも・・・(笑
前半は初代エクシアとの比較、後半は改造エクシアとのコンパチでのポーズ画像。
こんな感じの構成です。

オーガンダムはちょい時間が無いんで明日に。
日曜は週で一番忙しいから困る。


 
左がリペア2、右が初代。
プロポーションの違いは主に右のエクシアの関節を弄ったことによるので無視してください(笑
映像だとわからなかったのですが、こうやって立体物で並べてみると地味にデザイン変わってますね。
パッと見では腰のデザイン変更が一番大きいか。


 
斜めからの比較。
肩はサーベルが無くなり、前後にダクトみたいな穴が。
ってかこの形テッカマンブレードを思い出す。「テックランサー!」って(笑

上腕はベルト穴が丸見えで正直微妙。ここだけ何故新規ランナーにしなかったと。
前腕は武器の接続部と肘のデザイン変更が主。ベルトもインナーに。

腿はベルトがインナーになって簡略化。
脛もデザイン上はインナー。見た目はシールの色が変わっただけですが、ちゃんと新規パーツ(笑



腿はこんな感じ。別パーツで回転はするんですが、サーベル基部が腿に当たってほぼ動きません(苦笑


以下改造エクシアとのコンパチ。
パチ組みのR2ではほぼ不可能な可動域です(笑


  
GNソード改の緑色部分がいい感じのアクセントになってていいっすね。
肩からサーベルが無くなったことで、ライフルモードも取り回しがしやすくなりました。



最終決戦最後の構え。
ベースのR2でもできないことはないんですが、劇中のように肩が怒り肩にならないんですよね。
立体物だとこのポーズ顔見えねーよ(笑



VSオーガンダムでサーベルバチバチ。
オーガンダムの方にクリアのサーベルがついてくるんで、両方買えば可能。
まぁ二つ買ってなんぼだからオーガンダムの方にしかつけなかったんだろうな。
オーガンダムの方はデフォで可動最高なんで動かしててストレスがないのがいい(苦笑



番外編としてGNソードの進化の歴史(笑
いちおうダブルオーのGNソード2もこのシリーズなんですが、形状違うんで省きました。


まぁ腿のロール軸が期待ハズレだったことを除けば概ね予想通りの出来。
ただやはりベースだと対戦相手のオーガンダムに比べて可動範囲が終わってるので、個人的には改造推奨。
見切り発進で適当にやって、そこそこ運良く上手く行っただけの俺が偉そうに言えることではないですが(苦笑


Category: 他HGシリーズレビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks