2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

HG 「オーガンダム」 レビュー

 【08//2009】

モンハン3のCM見るようになりましたね。
CMを見るとテンションが上がります。早く狩りに行きてー。
ってかまず3仕様のランスを使ってみたい。
初代からある武器が金を取る体験版に未収録とか舐めてるよな。

さてHGオーガンダムのレビュー。
ロボ魂の時と同じぐらい枚数撮りました。
  
正面、斜め、後ろ。
ROBOT魂に比べるとより純粋にガンダムっぽい。HGUCのガンダムこんな感じだったと思う。
元々色分けが大きいということもあるのか、シールは目と胸のGNドライブのみとMG並。
それでこれだけの出来は素晴らしいと思います。
パーツ分割もHGにしてはかなり上手く、正面だと合わせ線が見えません。



付属品はこんな感じ。
ROBOT魂から交換手がないぐらい。ただ平手がないのが惜しい。
ビームサーベル1本しか装備してないので、片方はエクシアにあげて下さい(笑


 
横と縦の可動範囲の限界。
どちらもHGダブルオーとほぼ同じです。これはとても素晴らしい。
膝は00系のガンダムでは珍しく、従来の形の二重間接です。
個人的にROBOT魂の変なとこで割れる形が好きではなかったのでこれは嬉しい。
一つ問題としてサイドアーマーがかなりユルユル。これは太らせること必須です。


 
股関節と足首の詳細。
股関節はご存知MG式です。まんまMGのVer2.0のガンダムみたい。
足首はカバーが片方のみのボールジョイント。
これはROBOT魂の反省を生かしたのだろうかと。
ただプラ製なので、固さ的な制約は少しあります。
「内側外しロボ魂>HG>内側接続ロボ魂」こんな感じかなぁ。


 
お馴染みバックパックの交換可能。
これは特筆することなし(笑



1stガンダムでいうバズーカラックの部分が開きます。
解説だと「こっちにもスタンド接続できますよ」とありますが、1stガンダムのオマージュってことで遊んでますね(笑
いつかGNバズーカとか出たら面白い。



ここからはポージング画像。
ビームライフルですが、グリップが細くて結構緩い。
武器をほとんど持っていないんだから、手の甲を外して装備するぐらいギチギチにしてくれればよかったのに。


  
サーベルは難なく持てます。
この背中からサーベル抜くポーズは1stの頃からずっとカッコよくていい。



エクシアと対になる最終決戦最後の構え。
ただこれ劇中だとデザイン無視して描いてるからカッコよく決まりますけど、立体物だと大分微妙。



個人的にはやはりこのぐらい「ガバッ」っという感じのが好き。



そして構えから突撃。
さっき勉強がてら最終話見直して知りましたが、オーガンダムこんなカッコいい感じで突撃してたのかと。



大きい撮影スペースがあればもっと距離離せたんですけどね。
これ以上離すと余計なものが色々と写る(笑



最後にROBOT魂と比較。
こうやって比べるとデザインの解釈が大分違うなぁ。
特にシールドの大きさと取り付け位置の違いは顕著。


と言うわけでHGのオーガンダムのレビューでした。
可動範囲が広いので動かしてて何のストレスもないのがいい。
っていうか一つ思ったんですけど、来月出るHGUCのガンダムってどんな出来になるんだろうか。
このオーガンダムより可動範囲が狭かったらぶっちゃけふざけんなって話ですよね。
20世紀と21世紀のガンダム対決早くやってみたい(笑



Category: 他HGシリーズレビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks