2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

リボルテック 「グレンラガン」 レビュー

 【08//2009】


リボルテックのグレンラガン届きました。
開封前にパケ写撮るの忘れてました(汗

どうしようか迷ったんですが、最近雑記ばかりだったんでレビューしてみます。
まぁ1年以上前の物で、現在ではなかなか入手困難ですが。

いちおうまだ俺が買ったショップには残っているようです。


付属品一覧

・交換用ヘッド×1
・サングラス外し時の胸部×1
・武器手×2
・平手(左手)×1
・指差し手(右手)×1
・グレンブーメラン×1
・コアドリル×1
・リボスタンド×1

しかし相変わらず配置が下手(苦笑


 
 
 

プロポーションをグルリと。
なかなかマッシブでカッコいい。
背中の穴4つはグレンウイング用ですが、figmaのスタンド等3mm軸タイプ取り付けられます。
リボのスタンドだと長さが足らなくて微妙(苦笑



バストアップ。
既に在庫死滅に近い中見つけた物にしては、とても塗装が素晴しかったです。



開口ヘッド。というか歯食いしばりヘッドか?
劇中では結構登場の多い顔です。


 

首の上下はこんな感じ。
リボは首が大きく触れるのがいいですよね。



アークでは省きましたが、いちおう横の可動範囲。
リボは仕様上、股関節と足首に不満を抱かなくていいのが嬉しい。


 
コアドリル。つまりシモンの持っているラガンの駆動キー。
ドリル部は取り外せてグレンラガンに取り付けられます。
まぁ普通に考えたら訳分からない話ですが(笑



まずはグレンブーメランを投げて・・・。



「ギィガァ・・・」



「ドリルゥ・・・」



「ブレイクゥゥゥーーー!!!」

と言うわけでグレンラガン最終兵器
「ギガドリルブレイク」
でした。
アーク、超銀河とパワーアップしていっても結局最終兵器はこれです。
まぁサイズがデタラメなんで、威力もパワーアップする度にデタラメになっていきますが(笑

しかしやっぱドリルの色が違うしサイズが全然小さすぎるし微妙ですね。
あと最後のドリル突撃は劇中でこそ自身がドリルになって迫力ありますけど
玩具では物凄くカッコ悪い(苦笑



俺のドリルは天を突くドリルだっ!!!



指差しは色々とポージングに役立ちますね。
これはアングル悪くて見にくいですが(汗



グレンラガンはケンカ上等で格闘ポーズが似合う。



しょーりゅーけーん



ハイキック!



回し蹴り!
・・・のつもりだったんですが、これただの横蹴りにしか見えませんね(笑

この辺りの画像よく見たら胸をグラサンに戻してないや(汗



「男の恨み炸裂斬り!!!」
第6話(特にDVD版)を見た男子は皆がカミナに同調したことだろう(笑



「燃える男の火の車キック!!!」
第7話において爆発を利用してダイガンザンに飛び乗る際にした飛び蹴り。



アークグレンラガンと比較。
ってかこうしてリボ同士で比べるとアークグレンラガンの大きささほど気にならないかも。
しかしこのアークグレンラガンの顔の中辺りにグレンラガンが座ってるんですよ。
そう考えると凄まじくデカイ(笑



と言うわけでリボルテックのグレンラガンのレビューでした。

やっぱ探して買った甲斐がありました。メチャメチャカッコいい。
ただドリルが小さいのが残念。グレンラガンと言えばドリルなんで。

調べてみたら銀色のドリルはフルドリライズの方にあるみたいですね。
まぁさすがにそっちまではいいや。

近いうちに天元突破の方も手に入るので楽しみです。


Category: リボルテックレビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks