2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

9日(水) シリーズ完結?

 【09//2015】

一昨日は武装チェイサーのレビュー終了。
やっぱり魔進チェイサーは武装があってこそ遊べますよね。

昨日はゲキアツダイオーのレビュー終了。
これでニンニンジャーの玩具購入もラストですか。
来年のジュウオウキングはギミックが無茶苦茶すぎてミニプラの可動が期待できないから、
またファイティングアクションに期待するしかないかも(苦笑



PXZ2をクリアしました。
ストーリーにも触れるので、感想は下に。




41話から最終話でクリア。
この2ステージが面倒でイラッとする。
時間も結構かかって、41話クリア後のセーブデータからクリアデータまで2時間も空いてた。
それでもトータルのクリア時間は38時間ほどと、やっぱり前作よりも早くクリア出来ました。

エンディングは前作と同じ全員ボイスありのお別れで終わりかと思いきや、再び集結しての大宴会で終わり。
ギャグ感満載で良い締め方でした。

ストーリーは、ナムカプから続いていた零児&小牟と沙夜達との戦いが遂に決着。
シリーズに登場した逢魔メンバーは全員死亡し、最終的に百一胎計画も阻止。
百一胎計画というのは、ナムカプの九十九計画の失敗から直結する計画だったと。

零児&小牟の関係も大きく進展し、零児がプロポーズをして結婚。
ムゲフロで小牟がコスプレしてたウェディングドレスがようやくコスプレではなくなった(笑

ただ原作絡みのハチャメチャ感は前作より小さくまとまっていた気がしないでもない。
前作はもっとカオスだった気がするんですよね。
記憶違いかな。

システム面だと、相変わらずソロユニットの扱いに不満が。
前作で不満だったソロユニットの攻撃が1つしかないという点は改善されず、また延々と同じモーション。
装備品で攻撃力を上げられるわけでもないから、敵によっては1桁ダメージしか出ないのを見ているのは哀しい。

タッグユニットは技のカスタマイズは導入されたものの、1周通して得られるCPがあまりにも少なすぎる。
援護や必殺技を合わせて計8種類ある技のうち、1つをフル改造したらもうトントンぐらい。
必然的に各ユニットとも主力のA技を強化するのが明らかに効率よく、システムとしてあまりにも浅すぎる(苦笑

戦闘面では、全体的に敵を落としやすい技が多かったような。
重さ普通の敵をクリティカルタイミングで拾っているのに、MISS連発したり地面に落としたりって何?
最悪それをカバーするのがクロスヒットなんですが、これまたクロスブレイクのせいでそれも叶わず(苦笑
クロスヒットが役に立たないので、結局ソロ→サポート→タッグという順序で攻撃するのが基本になってました。
ついでにミラージュキャンセルも試しに1度使ったっきり(笑

個人的には前作の不満が改善されたとは言えない内容ではありましたが、
このシリーズならではのクロスオーバーは楽しめたのでまぁ良しかな。
キャラゲーらしく難易度もサクサク進めるぐらいでしたし。
オリジナルのストーリーがひと段落してしまったので、もうこのシリーズは終わりですかね?
何らかの形でまたこういうクロスオーバーは楽しみたいものですが。



Category: 雑記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks