2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

7日(木) 根本的に見直すべき

 【07//2016】

仮面ライダー1号を見てきました。
とりあえず本郷猛の存在感だけが記憶に残った映画だったと(笑
ストーリーは相変わらず春映画らしい雑さと唐突さのオンパレードでしたね。
ライダー大戦をやめたから、もう少し1本の作品としてまとまってるかと期待したけど、やっぱり無理だった(苦笑
一昨年、去年の映画でも思ったけど、昭和ライダーと最近のライダーの世界観を一緒にするのはもうやめるべき。
今作の描き方だと、ゴーストのノリが余計な感じに映ってしまった。

賛否両論の1号の新デザインも、登場演出が明らかに間違っているとしか。
新デザインで盛り上げるつもりなら、当初は傷だらけの従来のスーツで戦って、復活時からでしょ。

ゴーストの方も戦い方に違和感ありすぎて。
序盤は即ブースト魂に変身してたのに、終盤の強敵相手に何でずっとオレ魂なんだよと(苦笑

そういえば今年のTVスペシャルは映画とは矛盾だらけでしたね。
いつもはもう少し繋げる意識あった気がするけど。
去年末の映画も結局そうだったし、ゴーストは製作サイドが酷い。

個人的にはムキムキの1号カッコ良かったから、アーツ出して欲しいなぁと。
アーツのアレンジなら、マッシブさとスタイリッシュさを兼ね備えた良いのが出来そう。



今配信されてるFF15の体験版をプレイ。
自分でプレイするのはこれが初ですが、もう完全にアクションRPGになりましたね。
FF13が動かせそうで動かせなくてもやもやしたので、このぐらい思い切った方が良い。
個人的にはマップシフトが楽しい。
ファミ通のプレイ動画みたいなキレイな受け身が取れなくて、落下時に大ダメージ負ったけど(笑
リモートプレイでのプレイ感も確認できたし、FF15楽しみになってきた。



SO5の進行状況は下へ。
少し書く量が多かったので分けます。




現在はチャールズディゴールGに搭乗したあたり。

お馴染みのケリー一族ですけど、今作はパーティーメンバーのエマーソンが担当なんですね。
青髪ということで、クロードとレナの子供にレナの青髪が受け継がれて、その流れなのかなと想像してみたり。
まぁ2から200年近く経っているからそんな単純でもないか。

チャールズディゴールは探査船の方が登場後すぐに自爆して無くなってしまうという。
戦艦同士の戦いがあったけど、常にブリッジからの情報のみでしょぼい(苦笑
2の頃でさえ宇宙のムービーあったじゃん。

ストーリーはなんか淡々と進んでいる印象。
リリアが攫われたり、父親が死んでしまったりと起伏に富んだイベントは当然あるんですが、
どれもいまいち盛り上がりに欠けるような(苦笑

1つ心配なのは、辞書の地名欄の???がもう数えるほどしかないこと。
まさか終盤に入ってきてる?
確かにチャールズディゴールG搭乗前の、フィデルとミキの距離が縮まる展開は終盤っぽかった。
まだ13時間ほどなんですが(苦笑

全体的な難易度はそう変わってないものの、あのアンヌを守る戦闘はマジでブチ切れた。
作った人間頭おかしいんじゃねーのという理不尽さ。
何度やってもクリアできる見込みがなく埒が明かないので、仕方なくレベル上げ。
アクセサリ込みでアンヌのHPを3000ほど上げて再挑戦して、ギリギリでクリア。
運良く回復が間に合ってなかったら、まだ時間かかった気がする。

ボス戦だとデルスールとの決戦は、後半デルスールの技の威力が高すぎて焦った。
デルスールの周囲に集まってた前衛がまとめて死んだ時は何事かと。

あとフェイズガン(?)を持っている雑魚が沢山出てくると怖い。
気付いたら誰かが蜂の巣にされていることがよくある。

プライベートアクションは、過去作と比べると分かりやすいのかな。
ただここまで来たら、もうエリア切り替えなしで連続で発生させてくれてもいいんじゃない?時間の無駄。

システム面で気になるのは、イベントスキップってできないんですかね。
前述のアンヌの戦闘の際に、事前のイベントを何度もやらされてイライラしたんですが。
もしそうなら、こんなシームレスで入るイベントシーンいらないんですが。


Category: 雑記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

1号はストーリーや演出も雑ですがカット割りもすごく見辛かったですね。
興行収入も前年に比べてかなり悪いみたいですしそろそろ1年に映画3本は無理そうな。

Posted at 20:26:23 2016/04/08 by 天

Comments

春映画は去年がかなり酷く、増してや今作は45周年と銘打ちながら誰に向いて作っているか分からないような映画だから、収益は妥当な所でしょうね。
オーズの頃から続いてきたヒーロー大戦の流れも今回で切れたわけですし、もう春映画を続ける意味も無くなった気がします。
TV版とは関係の無いスタッフに任せる今のやり方とか、映画の作り方を一度全て見直して欲しいですね。

Posted at 23:40:30 2016/04/08 by aki

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks