2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

28日(木) ダークプリズン

 【28//2016】

グレイズアインのレビュー終了。
これで第1期キットも終了。
外伝って今のところアスタロトしか発表されてないけど、どのぐらい展開するんですかね。
静岡ホビーショーあたり期待していいのかな。



SO5が終わり、次に何をやろうと今まで買ってこなかったゲームを考えてたのですが、
ムーンデュエラーズが近いということでダークプリズンをやることに。
SO5は結局ほとんどテレビでやってたので、ちょうど体が据え置きをやる状態になってますし(笑
進行状況は下へ。




現在19話までクリア。

鋼龍戦隊の裏側のストーリーということで、色々とリンクしていて面白いなと。
こういう流れでそう繋がってくるのかとか。

初っ端からグランゾンが使えるのはさすがに強い。
ユニット数が限られる本作の攻略において、グラビトロンカノンはかなり重要ですね。

セレーナはチームジェルバ壊滅前だから、第3次αの当初よりも明るいイメージ?
エルマとチカの漫才を本編でも見れるのが楽しみ。

作品紹介に無かった点として驚いたのは、グルンガスト弐式が使えることですか。
これ完全にアルバーダを乗せるために用意されてますよね。
パンチ力のある機体が少ない作品だから、特機が増えるのは助かる。

あとヨンという新キャラと、プファイルIIIという新機体が。
ムーンデュエラーズのシステムページの見慣れないキャラの正体がこんな形で分かるとは。

難易度は、ハードモードが第2次OGとは比べ物にならないほどしんどい。
グランゾンがいるステージは楽なんですが、一部のグランゾンのいないステージが疲れる。
というかSRポイントが1周目では明らかに無理なステージがあるんですが・・・。
19話の大量のヂーヱン戦は無理じゃない?
3ターンしかないから急ぎたいのに、突っ込んだら集中攻撃で絶対落とされる・・・。
さすがにこのステージは諦めました。

あともう1つ落としたのが、6話のシアンを落とすやつ。
本作は味方フェイズに防御する敵が多すぎてウザイ。
反撃でのグランゾン&グルンガスト弐式や、マキシマムブレイクを試しても落とせなかったので諦めました。
これはグランゾンの武器をひたすら改造していくというプレイスタイルなら、1周目でも取れるんですかね。


Category: 雑記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks