2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

7日(木) 終盤戦突入

 【07//2016】

昨日に引き続き、OGMDの進行状況は下へ。




現在38話までクリア。

30話からまた分岐で、JとGC組が一緒なのでクロガネを選択。

J組は26話でベルゼルートが大破し、29話でブリガンティに。
あらゆる面で使い勝手が上がっており、ただでさえ強力な切り込み役が更にパワーアップ。
最強武器もJの時と同様に3人娘それぞれでモーションが変わるようになってますね。

グランティードは29話で連れ去られ、32話の逃亡時にバシレウスと合体してドラコデウスに。
脱出時にシャナ=ミアも同行し、37話からは3人目のサブパイロットにも。
まだ最強武器が使えないものの、移動力に射程と使いやすさが向上。

残る主人公機のクストウェルは、初めからブラキウムでジュア=ム搭乗の敵機として登場。

アル=ヴァンはJより早いタイミングで失脚中。

シャナ=ミアからフューリーの真実とクロスゲートとの関係が明らかに。
JとDは完全に2つで1つの作品ぐらい設定がくっ付いてますね。
原作よりもカタカナの造語が大幅に増えてて、内容が頭に入りにくい(苦笑
クロスゲートから来る軍勢について散々触れられていて、そのうち破滅の王がまた出てくるのではと。
未だに正体不明のラマリスもやっぱりその辺?

ラースエイレム対抗策としてのエクサランスの新型は分岐30話で登場。
ストライカーとガンナーをくっ付けて飛べるようにしたのが赤と緑の2体。
ラーズアングリフ&ランドグリーズの二番煎じ感が強くてなんともいえないガッカリ感(苦笑
ちなみに残ったレスキューはデスピニスがメインパイロットに。

GC組は28話でスーパーソウルセイバーに。
分岐30話からはフェアリもサブパイロットとして搭乗。
ジーベ・ドライブを搭載するという話も出ていて、更にもう少しパワーアップするんですかね。

ジークとサリーも分岐30話から自軍全力として参戦。
バリア貫通武器すら持っておらず、現時点ではどうにも貧弱。

37話ではガディソードの本拠地ラブルパイラが宇宙のクロスゲート直上に転移。
そろそろ決戦ステージに入りそう。

その他の要素だと、キャリコとスペクトラが完結編に先駆けて登場。
今のところはイングに執着しているようで、部隊にはアインの姿も。
アインはイングに何らかの感応をしており、OGでも特別な扱いになりそう。
チーム・ジェルバはこの時点で既に壊滅させられており、
セレーナは意識不明、アニマは修理中、そしてアルバーダが死亡を確認とのこと。

自分が通ったルートではほとんど遭遇していないエントリヒ・ガイストは、どうもドゥバンの意識が残っているような。
フリッケライの何らかのパワーアップを期待してたけど、やっぱりそれは無いのかな。

そして37話ではクロスゲートを通じてマサキ、シュウ、リューネ、アーマラ出現。
魔装機神の完結後の参戦という、あまりにも衝撃的過ぎて目が飛び出るほどの展開。
第2次がLOE第2章前というのは確かだから、MDまでの間に3作品半も進んだってこと?
アーマラが飛ばされた時期のズレだけならあんな展開だから納得できたけど、こうなってくるともう訳分からん。
あちらのストーリーが一気に進んだために、シュウに対するわだかまりが消えているマサキに面食らう面々。
ヨンからチーム・ジェルバの惨状を聞いたシュウは、アルバーダとの約束を守る為にこのまま鋼龍戦隊で戦うことに。
また、創世神フューレイムがカドゥム・ハーカームと同様の存在であるというクロスオーバーが。

精霊の力が使えないサイバスターは、シュウの案で負念を使うというオリジナル設定で稼働中。
OGの戦闘シーンでポゼッションを見るという夢は潰えてしまったのか・・・。
次回作で更にオリジナル展開でサイフィスが復活してとか無いかなぁ。
グランゾンは遂に気力130発動という、プレイヤーの任意でネオグランゾンになれるレベルまで来ました。

しかし魔装機神がまともに戦えなくなったという設定を見たから、
まさかOG本編に魔装機神Fの要素が入ってくるなんて思いもせず、
事前にプレイしておかなければいけなかったなぁと少し後悔。

SRポイントは今のところ全部取れてますが、36話は本当に挫折しそうだった。
てっきり味方増援があるのかと思いきや、本当にイングとリョウトだけで戦わなければいけないとか。
強化パーツに換装武器を詰め込んでなんとかギリギリでクリア。
もしもエグゼクスバインの改造をしてなかったら絶対にクリアできていないし、何だあれ。

難易度は敵の改造段階が5段階以上で辛いというかダルい。
ゴライクンルなんか7段改造になってるし、フューリーはオルゴンクラウドで固いし。
前作に比べるとHP高い機体しかいないような。
加速のために組ませている未改造や低改造のサブユニットは戦闘では役に立たないので、片っ端から落ちまくる。
まぁ最近は毎ステージ数十万ほど資金が入ってくるので、修理費はさほど気にならないんですが(笑


Category: 雑記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

今週忙しくて全然進んでませんがサイバスター出てきましたか、Fをまだプレイされてないということでネタバレしない程度ですがサイバスターの現在の動力を簡単に説明しますね。現在サイバスターに搭載されているイミテーションリチュオル・コンバーターはFの主人公機レイブレードに搭載されていたリチュオル・コンバーターをコピーしたものになります。リチュオル・コンバーターは邪霊や死霊を吸収して力にするという曰くつきの動力です。その性質を考えるとディス・アストラナガンに搭載されているディス・レヴに近いものといえるでしょう。
F自体はⅢに比べたら普通の難易度でしたので時間があればプレイをお勧めしますよ

Posted at 22:48:21 2016/07/08 by うかつ者

Comments

ゲーム内だととある機体に搭載されていたとぼかされていましたが、それが主人公機だったんですか。
今作は負念という要素が沢山あって、第3次に繋がる伏線が盛りだくさんという感じですね。
魔装機神Fも時期を見てやりたいなと思いました。

Posted at 23:14:49 2016/07/08 by aki

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks