2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

25日(火) 地下牢獄

 【25//2016】

-拍手コメ返信-

カブトは手首が問題だったので、そこをカバーしてくれたのは本当に良かったですね。



ガタックのレビュー終了。
次に真骨彫を買うのはいつになるかな。
週末のイベントで多分新作も発表されるんでしょうけど、どうせ一般販売なら買えないし。



ペルソナ5の進行状況は下へ。




76時間ほどで12月24日。

双葉が日本中のメディアをジャックし、大々的に獅童に予告状を送る。

獅童戦は3連戦。
今まで温存していたSP回復アイテムもさすがにちょこちょこ使いましたね。

オタカラが盗まれたことを察知した獅童は、仮死化する薬でパレスを強制的に崩壊させ、
怪盗団を葬ろうとするが、かろうじて全員静観する。

解散総選挙の日、獅童は当選会見の場で自らの罪を告白し、日本中が騒然となる。
しかし獅童の取り巻きによりあらゆる方面に圧力がかけられ、獅童は匿われる。
更に愚民と化した大衆の支持により、獅童の立件も難しい状態にあった。
そして唯一、真実を知る怪盗団にも危険が迫る。
そこでモルガナは、メメントスの最深部にあるはずの大衆のパレスのオタカラを盗むことで、
大衆全てを改心させることを提案する。
ただそれは認知世界そのものを崩壊させることでもあった。
悪人を改心させるという方法を失うことを覚悟の上、怪盗団は最後の仕事に。

決行日は12月24日。
メメントス最深部の扉を開けた先には監獄が広がっており、大衆のシャドウが自ら収容されていた。
中には今まで怪盗団が改心させた人物も。
獅童によると、ここには「選ばない自由」という自由があると。
今まで怪盗団が壊滅させたパレスとは、ここを脱獄したことで隔離される形で生まれた物だった。
モルガナも自分がここで生まれた存在であることを思い出す。
パレスやメメントスについて断片的に記憶があったのはそのためらしい。

前作のラストダンジョンと同様に1日で攻略するので、拠点に帰れば回復できるのがありがたい。
しかもタダ。
取得経験値もシドウパレスから跳ね上がっており、レベルがかなりのスピードで上がりますね。
現在はダンジョンをグルグル回ってレベル上げ中。
敵とのレベル差で奇襲即死がかなり多くなってきたので、そろそろ進めようかなと。

このダンジョン内で、すっかり忘れていた双子のコープも最後まで達成。
ここまで来るとかなりのペルソナが図鑑登録されているので、
さほど苦労することなく全ての指定ペルソナが作れました。

メメントス突入前夜にモルガナのコープがMAXになり、ペルソナがゾロからメリクリウスに。
この呼び方だと隣にヴァイエイトが欲しくなる(笑

ストーリー的にこれがラストダンジョンですかね。
なんとか10月中に1周を終える事ができそうです。



Category: 雑記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks