2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

9日(木) 流れる前の流星

 【09//2017】

-拍手コメ返信-

もうろくな終わり方をしない想像しかできないです。



 
次のレビューはこちら。
手元に届いた頃にはもう雷電号になると分かっててマジかと思いましたね(笑



スパロボVの進行状況は下へ。




現在47話までクリア。

・ハサウェイ
レーンが合流。

・クロスボーン
39話分岐中にフルクロス参戦。

・00
イスカンダルへの航行の途中でELS出現。

・UC
39話分岐中にストーリー終了。
フロンタルとは和解が成立。
マリーダは普通に生存。

・マイトガイン
ジョー合流。
エグゼブとの決戦でグレートマイトガインに武器追加。

・ゲッター
真ゲッタードラゴン参戦。
早乙女博士がエンブリヲに復活させられるも、敵ではなく竜馬や渓たちに世界を託して消える。
イスカンダルへの航行の途中で、エンブリヲが復活させたコーウェンとスティンガーが現れる。
レプタポーダで決戦。
真ゲッターと真ドラゴンに合体攻撃追加。

・マジンガー
Dr.ヘルとの決戦からミケーネの復活。
それに伴いマジンガーZが魔神パワーを解放しマジンガーZEROに。
ハーデスと一撃で葬るが、甲児がZEROに取り込まれ敵に。
後にゲッター線の力でマジンガーと対話した甲児はZEROを制御できるように。
鉄也はZEROとの戦いの中で起動したマジンエンペラーGに乗り換え。
イスカンダルへの航行の途中で、暗黒大将軍率いるミケーネと決着。

・フルメタ
かなめは戻ってくるも、イスカンダルへの航行の途中で再びソフィアに取り込まれレナードの元へ。
宗介はカリーニンと決着。
クルツはカスパーと決着。
レナードはエンブリヲの時空融合に協力。

・エヴァ
第9、第10の使徒戦が同時に。
それぞれに取り込まれたアスカとレイは、シンジと竜馬達が救出。
初号機が覚醒。
シークレットステージでマリ(8号機β)、カヲル(13号機)合流。

・ヤマト
時空融合を防ぐ手立てがイスカンダルにあるとのことで、部隊全体が新西暦世界に移動しイスカンダルへ向かうことに。
レプタポーダまでストーリー展開。
バラン星の戦いでヤマトに武器追加。
レプタポーダのインベーダー戦のみ、波動砲が使用可能に。

・アンジュ
アウラの奪還戦まで終了。
時空融合を阻止したかに見えたが、マジンガーZEROと初号機の覚醒を利用される。
時空融合をアウラが阻止する間に、一行はイスカンダルへ。

・オリジナル
ソウジが敵として現れる。

・オリジナル2
スペシャルシナリオでヒュッケバイン、グルンガスト合流。



36話後に分岐。
宇宙、地上、西暦世界の選択で、地上ルートを選択。

42話後に分岐。
ヤマト、ナデシコの選択で、戦力的なこともありナデシコを選択。

今作は味方部隊に名前は付かないのかなと思いきや、イスカンダルへ向かうタイミングで地球艦隊・天駆と命名。

ガンダムシリーズは一通りストーリー終わったんですかね。
UC参戦3作品目にして遂にフロンタル和解。
ただ残念ながら味方参戦はしませんでしたが。
ハサウェイとレーンも味方で戦うというまさかのオリジナルストーリー。

マジンガーは怒涛の流れでZEROとエンペラーGに。
ZEROは強力なだけあり、気力150溜める必要があるのは少し大変。
甲児は生きていた剣造と再会できたりと、
中途半端で終わった真マジンガーのストーリーが正しく補完された良い内容。

エヴァも一気に破のラストまで。
誰も不幸になっていないという素敵な内容。
初号機の覚醒は攻撃力が劇的に跳ね上がった。
発動には気力170と、スキルや強化パーツでブーストしてやらないととても辿り着きませんが(笑
シークレットステージでマリとカヲルまで。
まさか初号機と13号機を選択して使えるとは。
最大攻撃力では初号機に及ばないものの、総合的にはやっぱりこちらの方が上。

アンジュも一気にラスト間際まで。
アンジュの髪型が終盤仕様に変わっているし、原作のあれやそれはどこまで再現されたんだろう(笑
ヴィルキスの最終覚醒はエンブリヲとの決着まで持ち越しかな。

マイトガインはグレートの状態でツイン動輪剣。
てっきりブラックサレナのように、マイトガインに戻ってという戦闘シーンにでもなるのかと思った。

ヤマトはようやくイスカンダルへの航行再開。
ただナインにソウジと、オリジナルキャラがイスカンダルに不信感を口にする謎。

ソウジは久しぶりに登場したと思ったらいきなり敵。
ソウジを主人公に選んだ場合は、チトセが敵で出てくるということ?

オリジナルと言えば、39話後にようやくのヒュッケバインとグルンガスト。
初回特典で早期に使えるんですが、すっかり忘れてて。
どのみち版権作品の主人公機だけで出撃枠が埋まってますし、別にいいかと進めました。
OGとは異なる戦闘シーンが新鮮。

SRポイントはここまで全て取れてますが、38話だけは本当に危なかった。
3分割戦力であのターン制限は厳しい。
ケドラにSP減らされるし、第3次Zほど異常でないにしろミケーネは強いし。



Category: 雑記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks