2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

ROBOT魂 「ガンダムエクシア」 レビュー

 【07//2009】


ROBOT魂のガンダムエクシアです。

正直最近エクシアを弄って撮ったばかりだったので、モチベーションが微妙だったり(苦笑

ちなみにプレミアムバンダイのR2パーツですがまだ配送メールが来ていません。
関東優先かっ。


付属品一覧。

・硬質素材アンテナ×1
・腰部マウントパーツ×2
・平手×2
・武器手×2
・GNソード×1
・GNロングブレード×1
・GNショートブレード×1
・GNシールド×1
・GNビームサーベル刃×2
・GNビームダガー刃×2


 
 
 

プロポーションをグルリと。
今まで立体化されたエクシアの中ではちょっと異質なプロポーション。
特に腿が長く太い。
これは好みが分かれそうですね。



バストアップ。
顔の顎の赤い部分がやたらデカイ気がします。
アンテナは軟質と硬質の選択が可能ですが
軟質でも曲がっていないのでこちらを使用してます。硬質は破損怖いですし。
肩のグラビカルアンテナは可動可能みたいですが
どうも俺のは癒着しているのか動きません。
いちおう軟質ですが、それでも破損が怖いのでそのままにしてます。



・・・?
え~っと・・・
なんかGNドライブの色おかしくね?

俺の目がおかしいんでしょうか・・・。
どう見ても「黄色」にしか見えないのですが。
そういえばアルビオンのエナジーウイングもなんか黄色っぽい色でしたよね。
ROBOT魂にはクリアーグリーンに塗装する技術が無いの?

ちなみにGNドライブだけではなく、各所のGNコンデンサーもこの色になっています。


 

エクシアというよりエクシアR2用のギミックですが、GNドライブブースト状態への展開が可能。
GNドライブは微妙に左右へ可動します。


 
 

首が二重間接になっていて上下左右に大きく動きます。


 
 
 

肩~腕の可動。
肩アーマーは独立可動。肩はそこそこ上がります。
肩のベルトはアーマーには繋がっておらず、アーマーを上げすぎると微妙な見た目に。
肘は二重関節で装甲の干渉の許す限り。


 
 

腰は二重間接になっていて大分反らせられます。前はそこそこ。
横方向は結構いきますね。


 
 
 

下半身の可動。
股関節は従来の上部切り込みタイプで大きく開きます。
膝は二重関節。
足首は今まで発売されたエクシアのようなボールジョイントではなく
ダブルオーのような左右ロール式なのでかなり曲がります。
つま先も大きく可動。



 

GNビームサーベルとGNビームダガー。
腰のビームダガーですが、なんと基部が全く動きません。
よって持たせて抜くポーズがほぼ不可能。
肩のサーベルはちゃんと抜けます。



GNシールド。特にギミックはなし。


 
 
 
 

GNソード。
今回GNソードとGNシールドの腕への接続がカッチリしていてかなり外れにくいです。
そのおかげでマウントしたまま手持ちタイプへの可動も可能。
刀身はザラザラというかラメというかそんな雰囲気の塗装。


 
 

GNロングブレードとGNショートソード。


 
 

そして問題の腿へのマウント。
接続基部はどうもR2と共有のようで、サーベルをマウントするピンもついています。


 
 

セブンソード。
やっぱこの状態は股関節が死にすぎて動かしてて楽しくない。


 

乙女座な人と戦ってみる(笑
00は1期も2期も最終話のバトル熱かったですよね。



R2パーツを取り付けるための分解。
分解はできますが、各部位の保持は特に弱くはありません。




以上、ROBOT魂のガンダムエクシアでした。
可動面に関しては十分なんですが、所々の仕様がおかしい。
とにかくドライブとコンデンサーの色。黄色はねーだろと。
あとは今更腰のサーベル基部が動かないエクシアってのはちょっとどうかと。

動かすことにおいては十分なので
手頃なサイズでエクシアでガシガシ遊びたいって方にはまぁオススメです。

エクシアR2はパーツが届いたら後日レビューします。




Category: ROBOT魂レビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks