2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

8日(火) 集結

 【08//2017】

-拍手コメ返信-

・スパロボ
近年はロボットアニメが多かったので、そういうのが多い作品とか欲しいですね。

・ガリアン
自分のは肘はむしろユルめなぐらいで破損の心配はなかったのですが、股関節は見事に逝ってしまいましたね。



 
次のレビューはこちら。
ガリアンと違って関節強度問題がないのは良いですね。
シールポロポロ地獄ですが。
ただ変形も合体もしない1パッケージキットとなると、最早ミニプラなのだろうかと(笑



ドラクエ11の進行状況は下へ。

そういえば1、2、3の移植のがようやくWii以外のハードで遊べるようになるとか。
ずっと望んでいたことなので嬉しい。
グラフィックは変わらないだろうから、買うなら手ごろな3DSでいいかな。




プレイ時間が13時間ほど。
マルティナ、ロウが合流したところ。

グロッタではストーリー上のNPCとタッグを組んでの闘技場。
決勝トーナメントで遂に躓いてしまって。
そろそろレベル上げをしなければいけないかなと思いつつ、
鍛冶で装備を整え、上やくそうを持てるだけ持って再挑戦。
運も良かったのか、今度は3連戦を勝ち抜けました。
その後のボス戦は本当に苦戦した。
メダパニーマがクッソウゼェ。
ボロボロだったんですが、NPCのロウが回復を完璧にやってくれたこともあり、
最終的にカミュ1人のギリギリで勝てました(苦笑
ジバリアの継続ダメージで削りきるという。

次は主人公の出生国ユグノアの廃墟へ。
ここでロウが主人公の実の祖父、マルティナが死んだとされたデルカダール王女と判明。
冒頭で生まれたばかりの主人公を抱えて逃げていた少女がマルティナだったと。
ロウが祖父と告白するシーンは泣ける。
マルティナはアリーナ以来の格闘家王女様。
セクシータイプなマルティナの方が個人的に好み(笑

デルカダール王の心変わりは、裏でウルノーガという魔物が糸を引いている模様。
大樹の枝の力で、命の大樹へ向かうには6つのオーブとそれを捧げる祭壇が必要と判明。
レッドオーブはカミュ、イエローオーブはロウが持っていたので、あとオーブは4つ。

これでパーティーが全員揃いました。
マルティナ達のレベルが23なので、そのぐらいが今の適正レベルなんですかね。
レベル17じゃ、そりゃ前の町で苦戦もするか(笑
しかしグレイグが味方になる気がしてならない。
マルティナが味方にいるから、真相を知った後についてくるみたいな。

とりあえずメンバーがそろったので、ここらでレベル上げも兼ねた探索をすすめようかなと。



Category: 雑記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks