2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

20日(水) ドラクエ11終了

 【20//2017】

-拍手コメ返信-

ランドマンロディ目当ての鉄華団セットがそれなりに売れたんでしょうね。
儲けを出すためならその程度の批判なんて痛くもかゆくもないというのが、さすが大企業様です(苦笑



モンハンワールドが思ったよりも発売早かったけど、二ノ国と被った。
まぁ二ノ国の方が確実かな。
一人で遊ぶために作ったゲームだし、ちょうど先に出るし。



ランドマンロディ今度はシャルフリヒターとセット販売ですか。
鉄華団セットを買った人にとって、あまりにも卑劣であくどいやり口では(苦笑
初めからこのセットならさほど批判も出なかっただろうに。
どのみち12月のプレバンはもう1万5000円も買ってるから無理だわ。



ドラクエ11の進行状況は下へ。
今日で攻略終了です。
来週にはもう閃IIIだし、結構ギリギリでしたね。




プレイ時間が74時間ほど。

カジノの称号10個が意外にダルかった。
4個はレベル99上げの際のジャックポッドで取ったので、残り6個。
とりあえず普通のスロットを500回で3個。
ながらプレイのひたすら〇連打で、2時間ぐらいかかりました。
次に挑戦したのがマジスロ。
これ通常のスロットと違ってオートプレイ機能がついているんですね。
100回で止まるけど、その前に再度オートプレイしなおせばずっと続くので楽。
これで5個も称号が取れて、カジノトロフィー達成。

他のトロフィーを達成し、ようやく真のラスボス邪神ニズゼルファ戦。
レベル99で装備も最強クラスなので、まぁ楽勝でしたね(笑

世界を救うも、まだ救う人がいるという主人公。
忘れられた塔へ赴き、時の番人をセニカへと戻す。
そして勇者の力を受け取ったセニカは改めて時のオーブを破壊、ローシュと会うべく過去へと戻っていく。

世界を救った数日後。
イシの村でエマと平和に暮らす主人公のもとに、ベロニカとセーニャが訪れる。
2人と共に、役目を終えた勇者のつるぎを命の大樹に奉納へ。
そこで命の大樹は聖竜としての本来の姿を現す。
聖竜は自分もローシュも成しえなかったニズゼルファの討伐を称え、主人公をロトの勇者と称する。
そしてもしも自分が闇に堕ちることがあれば、勇者のつるぎを手に倒すよう告げる。

ロトの勇者の物語の本を置いたとある母親が、とある少年を起こすところで物語は終了。

というわけでドラクエ11終わりました。
 
ちゃんとトロフィーもコンプ。

しかしエンディングで怒涛のロトシリーズとの繋がりを想起させる演出のラッシュ。
ドラクエ11の映像クオリティでで1・3が一瞬描かれました。
明確に何がどう繋がるとは言ってませんが、想像をかきたてるにくい演出です(笑

ドラクエ1の無料ダウンロードもしておきましたが、あれ情報知らずに気づくのは難しすぎない?
まぁこのご時世、攻略情報なんて簡単に手に入るからいいんですが。

大作のナンバリングというとハードルが凄まじく上がりますが、今作は面白かったですね。
チャレンジ精神旺盛なFFがダメだとは言わないけど、もう少し地に足をつけた作り方をして欲しい。
ストーリーとかシステム以外で個人的に良かったのは作品内に登場した女性陣かな。
パーティーメンバーのマルティナだけでなく、各町や集落を束ねる女性キャラに素敵な人が多かった(笑



Category: 雑記

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

クリアお疲れ様です。
どうも11主人公の元の世界も改変後の世界もドラクエ3には繋がらない世界だったようで。
ローシュが邪神を倒した世界こそが3に繋がる正史の流れ、乱れてしまったその流れを正しい流れに戻すのが本来のロトシリーズには無かったはずの11の物語だったのでしょうか。
まさにこれから起きるはずだった失われてしまった未来、(現実のプレイヤーにとっては)過ぎ去った過去の物語を取り戻すための冒険、「過ぎ去りし時を求めて」ということだったのですね。

ちなみに自分は3DS版なのでこれから歴代の魔王(偽)と歴代勇者の歴史を抹消しようとする時の破壊者に挑んできます。
ニズゼルファ以上に強いみたいですが、まぁレベル99にしたしどうにかなるかな……。

Posted at 02:33:57 2017/09/23 by 通りすがり

Comments

ドラクエ11はロトシリーズの原点のifストーリーという、かなり特異な位置づけの作品だったんですね。

Posted at 23:33:30 2017/09/25 by aki

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks