2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

7日(火) 完結編前編終了

 【07//2017】

BBW枠でしかキット化されていなかったキャラがBB戦士枠から再登場なんですね。
まぁ買うのは一般化の貂蝉だけでいいかな。



閃IIIの進行状況は下へ。




クリア時間が75時間ほど。

上層で待ち構えるのはアリアンロード、マクバーン。
ラウラ、エマ、ガイウスが彼らとの戦いに名乗り出る。
エマはローゼリアから託された長の杖を使用し、ガイウスは聖痕の力を発動。
ガイウスの守護騎士としての異名は絶空鳳翼らしい。
3人にその場を任せ、リィン達は先へ。

中層で待ち構えるのはシャーリィ、ルトガー、シャロン、ジークフリード。
アリサ、フィー、サラが戦いに名乗り出る。
シャロンは改めて今までのことをアリサに語り、シャロンの名を捨て結社の告死戦域に戻ったと。
アリサはシャロンにも秘密にしていたオーバルギアEXAを持ち出し迎え撃つ。
再び3人にその場を任せ、リィン達は先へ。

下層で待ち構えるのはルーファス、レクター、クレア、ミリアム。
ユーシス、マキアス、エリオットが戦いに名乗り出る。
ルーファスはアルバレア公の実子ではなく、母と伯父の間に生まれた子だった。
三者三様に義ではないと知りつつも、鉄血の子供達として立ちふさがる。
ミリアムは何か考えがありこちらにいると。
リィンと新VII組は先へ。

最下層にてオズボーン宰相、アルベリヒ、セドリックと対峙。
封じきれなかった巨イナル一のもたらす呪いを逆に完成させ、
世界を闘争の渦に飲み込み人間を更なる高みに到達させるという宰相。
黒の聖獣が穢れたのは、巨イナル一を抑えるために呪いを一手に引き受けたからであった。
その黒の聖獣を屠る剣を完成させるため、
アルベリヒはクロスベルの錬金術師から人造人間の技術を盗み、
暗黒時代の魔術師に魔煌兵の技術を与え発展させ、
十三工房に参画し、シュミット博士に弟子入りし、ラインフォルト社に入り込み、
ありとあらゆる技術をフィードバックして完成したのが、Ozの最終型というアルティナ。
アルティナの命と引き換えに剣は完成すると。

計画の阻止しアルティナを救出しようとするリィン達に、アルベリヒは聖獣を目覚めさせ差し向ける。
リィンはヴァリマールと機甲兵を召喚し対峙するも、圧倒的な力の聖獣に苦戦。
女神の聖獣には通じないというゼムリアストーンの太刀も砕かれてしまう。

一方、カレル離宮に急行するカレイジャス。
しかしカレイジャスにはジョルジュが爆弾を仕掛けており、アルベリヒが起動。
アルゼイド子爵、オリビエ、トヴァルを乗せたカレイジャスは、上空にて爆散する。

また一方、帝都内で行動を起こすオーレリアとウォレス。
決起兵と共に帝都内の幻獣や魔煌兵を片付けつつ、空港のパンタグリュエルへ。
分校長の務めとして、未だ意識のないアッシュも憲兵隊の元から解放。
オーレリアの第IIへの配属から今回の決起まで、全てミュゼの采配によるものだった。
同じくミュゼの協力者だったヴィータもオーレリアに合流。

一同がカレイジャスの爆散に呆然とする中、剣を完成させるためセドリックはアルティナの首を絞める。
しかしアルティナが目を覚まし、リィンを助けるために聖獣に攻撃。
アルティナに聖獣の攻撃が迫った時、ミリアムが割って入り命を落とす。
ミリアムの死に我を失ったリィンは鬼の力に飲み込まれ、ヴァリマールの姿が変貌。
ミリアムの命と引き換えに完成した根源たる虚無の剣を手に、狂ったように剣を振るい聖獣を屠る。
遂に巨イナル黄昏が始まり、帝国全土に広がる黒い波動が人々の心を侵食していく。

ここに至り記憶が戻ったクロウは、暴走するリィンを止めるためオルディーネを召喚。
ルトガー、アリアンロードもそれに続く。
セドリックは修復の完了したテスタロッサに搭乗。
そしてオズボーン宰相は黒の騎神イシュメルダを召喚。
リィンを正気に戻し、終わりの始まりを宣言する。



これでストーリー終了。
エンディングによると、次回作で閃シリーズ完結とのこと。
こんな終わり方をするんだから、来年にはちゃんと出してもらわないと困る。

しかし色々えげつない展開で終わりましたねぇ。
シリーズ初期からのパーティーメンバーのオリビエがこんなあっさり死ぬとは思わないけど、
あそこから生還するのはどんな奇跡。
ミリアムは元が人造人間だし、まだ復活するというのは想像できるかな。

クロウは今作では記憶戻らないかと思いきや、最後の最後で急に。
ミュゼは予想以上の化け物っぷり。
いったい何手先まで読んでいるのやら。
完結編ではミュゼが政府側に対抗する旗印になるってこと?
完結編といえばヨシュア出てくるんですかね。
アッシュとの関係もあるし、ハーメルの悲劇の根っこが明らかになったわけだし。



Category: 雑記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks