2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

ROBOT魂 「アドヴァンスドジンクス」 レビュー

 【12//2009】


ROBOT魂のアドヴァンスドジンクスです。
ホビージャパンにて連載のガンダム00の外伝ガンダム00Vにて登場した機体。
設定では後期生産分の初代ジンクスをエース用に改良した機体。

例によってプレミアムバンダイの魂ウェブ商店限定の商品。
価格3360円+送料525円=3885円なり。


パッケージ裏。



本体を除く付属品

・プロトGNランス+マウントパーツ
・アドヴァンスドGNビームライフル
・GNビームサーベル
・平手 (左右各1)


 
 
 

プロポーションをグルリと。
通常のジンクスよりもかなりボリュームアップした感じ。
ちなみに初代ジンクスはROBOT魂では出ていないので
色々と新規造形パーツで構成されていることになります。
肩にはフラッグが装備していたディフェンスロッドを改良したGNディフェンスロッドが。



バストアップ。
相変わらずロボ魂。塗装は問題なし。
一本アンテナが追加されてます。


 

他に大きく変わった部分としては腿ですかね。
やたらでかいバーニアがついてます(笑
腿の後ろ側も微妙に変更。



構造が簡素だったので上半身一気にまとめました。
首は意外と大きく動いてくれます。
肩と肘はさほど可動しません。


 
 

股関節はブロック式で大きく動きます。
膝はちょっと写真ミスってますが、もう少し曲がります。
腿裏の装甲は可動するので邪魔になりません。
足首は横へは微妙ですね。



アドヴァンスドGNビームライフル。
本機用にロングバレルが改良されたジンクスのビームライフル。
腕に接続する部位は簡単ですが動きます。


 

GNビームサーベル。
ジンクスと違い脚部の改良によりマウントできなくなったので
改良されたビームライフルの下にマウントされています。
そのため銃剣状態も可能。
と言っても設定上マウントされているだけで、フィギュアでは無理ですが。
ロボ魂のサーベルは長いからライフルにつけるとまぁ長い(笑


 

本フィギュアのある意味メインであるプロトGNランス。
これがいずれ改良されてジンクスIIIのGNランスになります。
フィギュアオリジナルとして肩にマウントすることが可能。
正直オリジナル万歳と言いたくなるカッコよさです(笑



ビームライフルは両手持ち可能。



思ったんですがライフルにマウントされているんだから
左手で取り回したほうが自然だったかも(汗



しかしランスってのはカッコいい。
まぁモンスターハンターで初めてランスの魅力を知ったようなもんですが(笑



以上、ROBOT魂のアドヴァンスドジンクスのレビューでした。
SEEDの頃からそうですが、外伝って量産機をやたらカッコよくしてくる傾向ありますね(笑
ジンクスにしても少し変えるだけでエース機っぽくなりました。
素体のジンクスIIIが結構動くので、これも出来は良いです。
まぁ受注物だったので今後の入手方はオクぐらいしかないかもしれませんが。


Category: ROBOT魂レビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks