2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

超合金魂 「ビッグオー」 レビュー

 【23//2009】


色々あってようやく届きました(笑
超合金魂のビッグオーです。
定価13440円で、Amazonとか安い所なら今なら10000円ほど。

10年近く前にWOWOWで放送されたサンライズのアニメ
「THE ビッグオー」の主人公ロジャー・スミスの乗るメガデウス。
1st・2nd合わせて26話でしたが、結局ほとんど謎を投げっぱなしで終わりましたよね(笑
まぁ投げたのか視聴者に委ねたのかはわかりませんが。
それ故に逆にスパロボ参戦時に自由に組み込ませやすかったりも。

と言うわけで
「CAST IN THE NAME OF GOD, YE NOT GUILTY.」
「ビッグオー、ショーターイム!」


本体を除く付属品

・キャノンパーティー交換パーツ
・ミサイルパーティー交換パーツ
・開き手(左右)
・スタンド(+付属品スタンド)

非常にシンプルです。
後に書きますが、本来はもっと多いんですけどねぇ(苦笑


 
 
 

プロポーションをグルリと。
非常に素晴らしいんじゃないでしょうか。
ビッグオーの独特な雰囲気がよく出てます。

ただ超合金魂って名前の割には超合金率低いですね。
ほとんど胴周りしか使われていないっぽいです。
まぁ腕なんか重たくされても正直邪魔ですけど。
と言っても大きさもあって結構重量感はあります。



バストアップ。
超合金魂は塗装があまりにも素晴らしすぎますね。



設定どおり装甲が上に上がりコクピット出現。
上の丸い所にロジャーが乗っている設定。



MGエクシアと比較。
この通り平均的な1/100のMSよりもデカイです。


 
 

首の可動はこんな感じ。
横は襟が邪魔でちょっと上向きになってしまいます。


 

肩は普通に上げるとあまり上がりませんが
180度回転させれば大分上がります。
上下と回転両方ともクリック間接です。


 
 

肘の可動。
曲げると90度ぐらい。
ビッグオーに重要な伸ばす方は腕の装甲が引っ込むようになっていて
最大で一番下の画像ぐらいまでいきます。



腰はデザイン上軸回転レベル。


 

股関節は引き出しギミックがあり大分開かせられます。
軸回転もしそうなデザインですが、残念ながら非ブロック式。


 

膝も股関節と同じように引き出しで若干範囲増。
肩と同じようにここもクリック間接になってます。


 

足首は残念ながら横方向はかなり微妙。
股関節も膝も引き出しを取り入れたのなら、ここもそうして欲しかったものですが・・・。
代わりといっては何ですが軸がシリンダーに。



設定どおりつま先は開きます。
ここからロジャーは出入りしたり、愛車グリフォンごと乗り込んだり。
しかしグリフォンは「本製品」には入っていない(苦笑



開き手は付け根での五指可動、しかも手首も可動します。



改めて
「ビッグオー、アークション!」



ビッグオー定番のガード。
ただ劇中のように胴から顔を守ることは出来ません。
こうやって見ると劇中のあれかなり無茶苦茶だったような(笑



アークライン発射。
玩具では無理ですが、目から発射されるビーム。
片腕を真っ直ぐ挙げて、もう片方を腰に据える。これがロジャーな発射ポーズ。
本来は両手は完全に真っ直ぐですけどね。これも・・・。



肩から上を引き上げて、差し替えによって
キャノンパーティー&ミサイルパーティーを再現可能。
ロジャーは全弾発射が大好きですぐ弾切れになってましたっけ。


 

両手を真っ直ぐ点に伸ばしてチャージするかのように手が光り
そのまま両手を前でガッツンとして頭部からクロムバスター発射。
これも事前動作をせずに撃ったことがあったりと謎の武器でした。


 

ビッグオーの最も特徴的な武器サドンインパクト。
玩具ではストライクパイル(シリンダー)を引っ張るとカチッと固定され
拳を押すとパチンッと戻ります。
ストライクパイルはクロムメッキ塗装でシックにカッコいい感じ。

最も多くのメガデウスを葬った武器。
ただのパンチ強化っぽく見えますが、実際は圧縮空気を放出する武器です。
パンチと空気を一緒に叩きつけるのが基本。
外してビル2棟ぐらいぶち抜くとかハタ迷惑も普通だぜ(笑


さてここまで幾つか武装を紹介してきましたが
幾つかは本製品では再現不可能です。
プラズマギミックと最強攻撃ファイナルステージは装甲が展開しないので不可能。
まぁあれを内蔵させるのはちょいと難しいかもですね。
さすがにパーツ交換でっていうレベルでもないですし。

ただしOサンダーとモビーディックアンカーは再現可能です。
バンダイの汚い商法による追加パーツを買えば。
定番のプレミアムバンダイの魂ウェブ商店ですね。
真っ直ぐ伸ばした手刀状態の平手やグリフォンも一緒に。



ちょいと話はそれましたが、レビューに戻って。
付属品は全てスタンドに飾ることが可能です。
ただしミサイルパーティーだけは乗っけるだけなので保持微妙。



そして超合金魂ならではのフィギュア自体も載せて
インテリアにもなるような?(笑)ディスプレイスタンドとして活躍。



以上、超合金魂のビッグオーでした。
ビッグオー自体立体物が全然無いですが
ようやく出たこれがここまで出来が良いというのはファンとしては非常に嬉しい限りです。
それだけにバンダイの馬鹿商法だけがただ残念でなりません。
プレミアムバンダイを作ってからのバンダイの傍若無人っぷりはちょっと酷いですねぇ。
仕方ないので注文しましたが。




Category: 超合金レビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks