2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

リボルテック 「エヴァンゲリオン零号機(改) 新劇場版:破Ver」 レビュー

 【27//2009】


リボルテックのエヴァ零号機(改) 新劇場版:破エディションです。

セブンイレブンネットでの受注生産だった商品。
ガイナックスのエヴァショップの方でも受注していたのでそっちで買いました。
2400円+送料472円=2872円なり。
セブンイレブンの方で買ってコンビニ受け取りだと送料はかかりませんね。

零号機のみ限定販売とは何やらお金のにおいがプンプンしますねぇ(苦笑

 

パケ裏と内パケ。



付属品一覧

・パレットライフル
・バズーカ
・プログレッシブナイフ
・N2爆弾
・アンビリカブルケーブル
・平手1(左右各1)
・平手2(左右各1)
・平手3(左右各1)
・平手4(右1)
・平手5(左1)
・武器手1(左右各1)
・武器手2(右1)
・弐号機用肩アーマー(左右各1)
・リボスタンド(+延長パーツ)
・リボコンテナ
・リボチップ

限定品ですがちゃんとリボチップとかも入ってるんですね。


 
 
 

プロポーションをグルリと。
まぁほとんど既に発売されている他のエヴァと変わりません。
しかし破では改も山吹色なんですね。
劇場版は見ていないし、見る前に情報収集する気はないので知りませんでした。



バストアップ。
基本的に塗装は良好ですが、頭部の緑色だけちょっと淵が残念。


 
エントリープラグの部分は外れますが、細かいディティールなどはなし。



アンビリカブルケーブルは付けるとスタンド接続穴がなくなってしまうので基本外したほうが楽。


  
 
首の可動。
首の傾けるのだけがちょっと苦手。


  

胴の可動。
後ろと横はデザイン的に苦手ですかね。
ジョイントを浅めにはめるとかリボならではの工夫をすればいけるかも。


  

肩・腕の可動。
肩アーマーはリストジョイントで軸回転のみ。若干の前後ぐらいは可能です。
手首はちょっと角度がついている軸接続。


 
 
股関節の可動。
リボジョイントではなく懐かしき山口式可動になってます。
これリボ以上に動かす方向が難しいんですよね。


 
脚部の可動。
膝はダブルリボジョイントみたいな。
足首は前方向はカバーが邪魔しちゃいます。
爪先のリストジョイントは保持皆無でプラプラ。

総じて可動関係は既に出ている初号機・弐号機と全く一緒です。
プラプラな爪先なども一緒。


 

微妙に表情の違う平手がたくさん入っていますが
その中でも謎なのがこの二つ。
手刀というかチョップみたいな右手と、三本だけ開いた左手。
使い方に困ったので適当にファイティングポーズで(笑



プログレッシブナイフ。
破エディションでも何故か零号機はデザインは変わらず
相変わらずナイフはナイフでも貧弱なカッターナイフ(笑
柄が独特なので専用の持ち手をつかいます。



パレットライフル。
設計ミスか固体差か知りませんが、武器手にはまらない・・・。
これは上記のナイフ用の手に持たせてます。
後に思いっきり押し込んではめました。



バズーカ。
破エディションの商品としてはこれだけに入ってます。



N2爆弾。
零号機ならではの武装。
これ本当に遊び様が無い(笑


 
 
 
 
 
 
 

適当にポーズをつけて終了。



以上、リボのエヴァ零号機(改)のレビューでした。
う~ん・・・普通に売ればいいのにねぇ・・・。
もはやこれしか言う事が無いですよ(苦笑
出来は他のエヴァと変わらないので。


Category: リボルテックレビュー

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

すさまじい可動範囲ですね・・・
見てると欲しくなりますw

Posted at 22:20:52 2009/10/28 by

Comments

リボルテックはこの可動範囲が一番の売りですからね。
さすがに良く動いてくれますよ。
自立が難しめですが、動かしてて楽しいです(笑

本当に一般販売すればいいと思うんですけどねぇ。

Posted at 23:29:26 2009/10/28 by aki

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks