2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

SUPER HCMPro 「ユニコーンガンダム ユニコーンモード」 レビュー

 【05//2009】


ハイコンプロのユニコーンガンダムです。
スーパーハイコンプロの為、通常のハイコンプロと違い1/144サイズ。

来年の劇場公開&OVA展開に向けて色々と商品化の始まったガンダムUCの主人公機。
装甲が展開する変形もとい変身のような機構を備えたガンダム。
映像化&立体化を考えずにデザインされたとのことで
第一弾のMGでは変形も可動も残念な構造になってましたね。

今後展開されるHGUCとROBOT魂では2パターン別の立体化ですが
これは一部差し替え変形を取り入れた形での立体化となっています。

パッケージから取り出すとデストロイモードなんですが
ここはセオリー通りにユニコーンモードからレビューをスタートさせます。


付属品一覧。

・ビーム・マグナム
・ハイパー・バズーカ
・シールド
・ビームサーベル刃×2
・変形用頭部(+予備アンテナ)
・変形用肩パーツ×2
・変形用肩アーマー(左右各1)
・変形用ダクトパーツ(左右各1)
・変形用足(左右各1)
・平手(左右各1)
・武器手(左右各1)
・オリジナル水転写式デカール

武装としてはビームガトリングガンがないですかね。


 
 
 

プロポーションをグルリと。
見事に真っ白なデザインですが
しつこいぐらいに配置された各所のマーキングで寂しくないです。
白はパールホワイトといった塗装になっています。

にしてもこの状態だとユニコーンですがガンダムではないですね(笑



バストアップ。
真っ白なんで塗装のミスとかもないわけで(笑
ちょっと見えにくいですが、目はメタリックな塗装。


  
 
首の可動。
根元の前後スイングと接続のボールジョイントの二重間接ですが
デザイン的なこともあってそこまで大きくは動かない感じ。


  
 
胴の可動。
腰のボールジョイントと腹部の前可動の二重間接です。
胴が大きく動くとポージングに大きく役立ちますからね。グッジョブ。


  

肩・腕の可動。
肩は前方向へのスイングあり。
肩アーマーは独立可動。
肘も二重関節で大分曲がります。


  
  
 
下半身の可動。
股関節はブロック式で十分に動きます。
膝は二重間接ですが、脚部側に引き出し機構があり最大では結構曲がります。
足首はボールジョイントの二重間接で大きく前後左右いけます。

総じてメチャメチャ動きます。このユニコーンガンダム。



平手と武器手だけは手首がスイングします。


 
 
 
 

ビーム・マグナム。
通常のビームライフルの4倍ほども威力のある専用の武器。
そのため他ではない大きいエネルギーパックを装備してます。

中央部を伸ばしてエネルギーパックの取り外しが可能。
エネルギーパックはバックアーマーに取り付け可能。
正直言えば交換用にもう一つ付属していると良かったんですが。

ビームマグナム自体はバックパックと腕のハードポイントにマウント可能です。


 
 
 
 

ハイパー・バズーカ。
これは連邦軍一般のバズーカ。

こちらもマグナム同様にマガジンを取り外せて、バックアーマーにマウント可能。
そして同様に交換用はなし。
発射状態の銃身の伸長ギミックもちゃんとあります。

マウントはバックパックのハードポイントに。



腕の予備のビームサーベルは開けますが
これはデストロイモードで説明した方がいい気がするので省きます。


 

シールド。
本体自体が装甲がスライドして大きくなることに合わせて
同様にスライド機構が備わってます。
ただしそれもデストロイモードでのことなのでここでは省いておきます。

腕にマウントする際は接続パーツを仕様。
背中のハードポイントに接続する際は外します。



武装をフル装備。



色々な所でアクションベース2対応とか書いてあったんですけど
実際はこの通り股に挟むジョイントを使うだけ。
軸接続穴があるならともかく、これはわざわざ特筆するような「対応」ではないだろ・・・。
説明書見てガッカリしましたよ。


 
 
 
 
 

適当にポージング。



さてユニコーンモードのレビューはここで終了。
デストロイモードへの変形からレビューと総評は次に分けます。
実はまだ全く撮影をしていないのでまた後日(笑


Category: 他ロボフィギュアレビュー

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

かっこいいですね~
膝も結構曲がるんですね。
MGのは曲がらないに等しかったのでw

しかしポージングが上手いですね!
見習いたいものです。

Posted at 00:46:53 2009/11/06 by

Comments

胴と膝の可動は特に感動しました。
あのMGを知っているんで余計に(笑
1/144サイズで可動と変形を両方取り入れているとは技術の進歩はスゴイです。
その分お値段もスゴイです(笑

ポージングは自分ではまだまだ勉強中ですね。
色んなレビューサイトさんとか見てると感心するばかりです。
ただ褒めていただけるとかなりモチベーションが上がるもんですね。
どうもありがとうございます^^

Posted at 01:08:00 2009/11/06 by aki

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks