2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

ROBOT魂 「ボン太くん」 レビュー

 【26//2010】

 
ROBOT魂からボン太くんのレビューです。

内容は下からどうぞ。

フルメタルパニックにおいてのマスコットキャラクター。
元ネタはNHK番組のゴン太くんやら警察庁のピーポ君やら。

劇中では遊園地で宗介がかなめの護衛に使う為に強奪した着ぐるみ。
それを何故か宗介はかなり気に入り
独自で素材を防弾素材にしたりセンサーを搭載したりと
最終的に人間サイズのASとも言うべき性能まで強化(笑

ボイスチェンジ機能を搭載し
装着時は全てふもふもと言うボン太くん語(CV:金田朋子)に変化。
スパロボでの扱われ方が面白かったですね(笑

ROBOT魂では「SIDE AS?」という新シリーズ扱い。
これはいずれ灰色の量産型ボン太くんも出るということでしょうか(笑

ではレビューは下からどうぞ。



 
付属品一覧

・交換用フェイス2種
・宗介ヘッド
・汗パーツ
・ハンドガン
・ショットガン
・アサルトライフル(+マガジン)
・特殊警棒
・手投げ弾
・ウェポンアタッチメントパーツ3種
・武器持ち用肉球×2


 
 
 
 
プロポーションをグルリ。
何これ。超可愛いんですけどっ(笑


 
 
 
フェイスパーツは3種。
キリリとした標準顔、困り顔、目を瞑った顔。

今回顔も含め塗装精度がかなり良い。


 
帽子は頭頂部で軸接続されており脱着可能。


 
裏側のモニター部のシールが3種付属。


 
貼るとこんな感じに。


 
 
困り顔とセットになる汗パーツが付属。
困り顔のみに右のこめかみあたりにマグネットでくっつける形。
さすがに保持力は微妙です。

この顔があると隣にかなめが欲しくなりますね(笑


  
  
顔を取り外した中の宗介ヘッドも付属。

以前のワタルなんかはまぁ酷いクオリティでしたが
今回はなかなか良く出来ているんじゃないでしょうか。


 
ロボット物だと酷いスタンド対応ですが
ボン太くんにはfigmaのようなスタンド接続穴が背中に。



以下、可動関係。

 
  
  
首の可動。

アレイ型の二重ボールジョイント接続。
ただ回転以外はさほど動きません。
まぁそもそも着ぐるみの頭ですしねこれ(笑


 
 
 
肩・腕の可動。

肩には前方向への可動があり。
肩上げは120度ほど?

上腕あたりで軸回転あり。
肘は90度ほど。


 
 
 
下半身の可動。

胴体に隠れてしまっているのでかなり紹介しにくいですねこれ(汗

腰の辺りの位置で下側へ引き出すことが可能で、若干胴を伸ばせます。
その部分で回転も可能。

股関節はボールジョイント。
膝には可動無し。
足首もボールジョイント。


総じてROBOT魂で培った技術でかなり動くようになってますね。
着ぐるみですからこれだけ動けば十分すぎるぐらい十分。

 
下半身の可動のおかげでこんな具合に足を投げ出した座る感じにできます。
なんかぬいぐるみみたい(笑



以下、武装関係。

 
手がいわゆるドラえもんタイプなので
武器はボールジョイントで繋ぐ形になっています。


 
 
ハンドガン
銃には詳しくないんで口径とか細かいことはわかりません。

なんと上部をスライドさせるコッキングが可能。

 
 
宗介の好きなショットガン。

ポンプアクションも可能に。
フォアグリップにもボールジョイントがあるので両手持ちできます。


 
 
アサルトライフル。

マガジンは取り外せて、しかも内側の弾丸まで塗られています。

お願いですからこの情熱をユニコーンにもそそいであげて下さい(泣


 
手投げ弾。


 
特殊警棒。


 
付属の武器の他に別の武器を持たせるためのアタッチメントが3種付属。


 
 
連結パーツみたいなのはSIDE ASの武装専用ですかね。
ハードポイントへの細い接続軸を取り付ける形。

クリップタイプは若干厚みのあるものを挟む物。
これもSIDE ASの射撃武器とか相性が良いです。


 
 
 
 
やはり一番汎用性が高いのは円状の物。
他シリーズから他社のものまで色々と持てます。
あまり重いものだとさすがにクルンと回ってしまいますが。

しかし帽子とピッケルのようなハーケンが妙にマッチする(笑

この3種のアタッチメントは想像力に応じて無限の可能性を秘めてますね。
アイデア弱者な自分が口惜しい。



以下、適当にポージング。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



以上、ROBOT魂のボン太くんでした。

満足度と言う点ではROBOT魂の中でもトップクラスかもしれません。
何このスタッフの愛情のこもったクオリティ。
一切不満がないというのも珍しい(笑

途中でも書きましたが武器のアタッチメントなどもあり
キャラクターちっくなデザインなど様々なフィギュアと組み合わせて色々遊べそうですね。

ほとんどリデコでできますし、そのうち量産型ボン太くんは出そう(笑




Category: ROBOT魂レビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks