2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 03

三国伝BBW 「真 劉備ガンダム」 レビュー

 【28//2010】

 
三国伝Brave Battle Warriorsシリーズから真 劉備ガンダムです。

内容は下からどうぞ。

キット付属漫画では一旦終結したBB戦士の三国伝シリーズ。
本日2/27から劇場版が公開され、4月からはテレビアニメも始まるということで
三国伝Brave Battle Warriorsと新シリーズとして再始動しました。

その三国伝の主人公である劉備ガンダム。
龍帝を継ぐ者として、数々の出会いや戦いを通して一国の主まで成長していきます。

演者(モチーフ)は主人公ということでRX-78-2ガンダム。
元々ファーストということで特徴もないガンダムでしたので
どこが?と問われれば目が黄色い所?(笑
いずれ天玉鎧が使えるようなるとハッキリとRX-78-2だとわかりますが。

ではレビュー開始。



 
 
 
 
軽装状態。


 
目は通常状態と戦闘状態の2種が付属。
貼ってあるのが戦闘状態で、この台紙に残ってるのが通常状態です。
貼る前に撮ればよかったですね(汗



 
 
 
 
鎧を装備。


 
背中の羽は開きます。


 
龍帝剣。


 
劉備の正義の心に反応して目覚めた真龍帝剣。

BBW版において初立体化です。


 
ちなみにBBWとして再発売されるにあたって成型色にも違いがありまして
金色部分が以前の山吹色っぽいのからより金色に近づきました。

龍帝剣で比べると向かって左がBBW版、右がオリジナル版です。
まぁ劇的な変化ではないので写真だと伝わりにくいかもですが(苦笑


 
爪竜刀と牙龍刀も付属。


 
BBW版では龍帝剣と爪竜刀での二刀流なんですね。
背中のマウントパーツも新規。


 
真龍帝剣は外側のピンに接続。


 
もちろんオリジナルのマウントも可能。


 
必殺技「星龍斬」

一瞬で星の軌道を描きつつ敵を切り刻む技。

オリジナル版だと龍帝剣で行うのは真・星龍斬だったと思いますが
初めから龍帝剣を持っているBBW版では普通に星龍斬なんですね。



以上、三国伝BBWの劉備ガンダムのレビューでした。

まぁベースは既に発売されている劉備なんで今更かなと(笑
ただ成型色の変更は素組みな俺には地味に嬉しいです。

今後は既製品の仕様替えと、BBW版で初立体化となる武将と織り交ざって展開していくようで。
今月は既製品は関羽と張飛、新規は胡軫ギャンが同時発売。




Category: SDガンダムキットレビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks