2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

ケロプラ 「キングケロロロボ 超海王モード」 レビュー

 【05//2010】

 
ケロプラシリーズからキングケロロロボ 超海王モードのレビューです。

内容は続きからどうぞ。

ケロロパイレーツに登場する海賊王ケロロのロボット。
戦国ラン星での武者ケロロロボとケロダッシュが合体した形態。

その設定の為ランナーは
武者ケロロロボの成型色替え+ケロダッシュの構成になっています。

ではレビューは下からスタート。



 
 
 
 
海賊王ケロロ。

表情や体はガッツリとシールで。


 
 
樽型ソーサーに乗せて。
お尻の溝にはめるのでちゃんと固定。


 
ソーサーの後ろ側の溝を使ってケロロを立たせられます。


 
ランナーが武者ケロロロボと共通の為、武者ケロロのパーツも付属してます。
まぁ成型色が海賊用に合わせているため全然変わってますが。

ちなみに目のシールはこのシラーとしたタイプでも貼れます。



 
 
 
ケロダッシュ。

説明書がキングケロロロボを基準にされているため
説明書のままだとこの状態には組めません。
調べて組みました。


 
ソーサーごとケロロ搭乗。


 
 
脚部を起こしてモビルモード。

この逆間接な感じがメカっぽくて好きです(笑


 
合体用に変形・分離。

説明書だとこの状態に組み上げます。
脚部パーツを前輪の間に挟まずに組み立て。
武者ケロロロボの角を新しく取り付けます。



 
 
 
 
コアブロック。


 
このように色違いの武者ケロロロボ状態にも可能。
以前はこの時点で商品化されていた物ですから、これでも十分な出来です。



 
 
 
 
いざ合体で、キングケロロロボ 超海王モード。

ソーサーとケロダッシュと脚部をそのままはめるだけです。

ケロダッシュの部分がまぁ重くて重心が後ろに。
ちょっと前傾気味にしないと簡単にバッタンです(汗

全体的にシールの量が多く、組み上げるだけでかなり見栄えする感じですね。


 
可動範囲を適当に。

胴は軸回転。

肩は兜の吹返しで前後軸回転、肩自体が軸回転+上下スイング。
肘で左右軸回転で、肘自体は90度ほど。手首はボールジョイント。

股関節は大型のボールジョイント。
膝は90度ほど、足首は前後のみで左右への可動は無し。


 
ケロダッシュが変形したブースターは上下可動。


 
武者ケロロロボの槍。
これ名前って無いんでしょうかね。


 
背中のブースターに取り付けられたケロンブーメラン。


 
槍とブーメランを合体させて、ケロントライデント。

これ槍とブーメランをポリキャップを共有して取り付ける形でして
横から見ないととても不恰好です(笑


 
 
 
 
適当にポージングで終了。



以上、キングケロロロボでした。

初めてケロプラを買いましたけど、なかなか良い出来してますね。
可動面でもそこそこ動きますし。

ただこれが発売されるほんの少し前にケロダッシュ単体で出てるんですよね。
なんか意味不明な二重販売だなと。
こんな形だったら以後ビークル単体で買う人間がいなくなると思うんですが・・・。




Category: 他バンダイキットレビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks