2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

ROBOT魂 「ファルケ」 レビュー

 【31//2010】

 
ROBOT魂からファルケのレビューです。

内容は続きからどうぞ。

フルメタルパニックに登場するアームスレイブ。
一部工場で製造されたM9のD系列の機体。
設定では2機作られており
劇中登場は黒いカラーリングのベルファンガン・クルーゾー中尉の搭乗機。

ではレビューは下からどうぞ。



 
付属品一覧

・ライフル
・クリムゾンエッジ+鞘
・武装固定アーム(展開・非展開)
・銃手(左右各1)
・剣手(左右各1)
・剣手2(右1)
・平手(左右各1)
・平手2(左1)
・平手3(左1)


 
 
 
 
プロポーションをグルリと。
見事に真っ黒な機体ですね。
まぁ写真だと見にくい。
いちおう成型色は完全な黒ではなく濃紺という感じ。

基本のM9と比べると肩などかなりの部分が異なっています。
クルツ機もマオ機も買っていないので比較写真は撮れませんが。

量産機ベースとは思えないカッコよさです。


 
 
 
バスト&フェイスアップ。

通常のE系列のM9と違いツインアイのファルケ。

全体的に塗装はデザイン上難しくないので良好ですね。



以下、可動範囲の紹介。

  
  
首の可動。

根元で前後スイング。
頭部との接続はフィギュアーツの手首のようなジョイント。
十分動きます。


  
  
胴の可動。

二箇所のボールジョイント接続とその間の前後スイング。
ここはかなりの可動域。


 
 
肩・腕の可動。

肩はボールジョイント接続。
肩アーマーが本体に干渉しないので90度上がります。

上腕部分で軸回転。若干肩アーマーと干渉。
肘は二重関節。
手首はボールジョイント接続。


 
 
 
  
 
下半身の可動。

股関節はブロック式のボールジョイント接続。
腿の干渉で写真程度の開き。
横のハードポイント部分が邪魔で外側へは全くと言っていいほど開きません。
腿上げは胴の干渉を避けてやればハイキックも可能。

膝は二重間接ですが写真がギリ。

足首は前後スイング+ボールジョイント接続。
つま先はほとんど動きません。


総じて上半身は大分動くのですが
相変わらず下半身がデザイン的なこともあり微妙。
ファルケの場合は肉弾戦のイメージも強いので
せめて膝はもっと曲がって欲しかった所です。

 
アーバレストから立て膝はそこそこ得意。



以下、仕様や武装関係の紹介。

 
左のみにこんな感じの平手。
TSRでのアーバレスト戦で見せた寸頸用の手首。
左のみってところがまさにTSRのイメージですね。


 
 
 
GDC-B 40mmライフル。

M9シリーズの基本射撃武装。

マガジンは取り外せて、弾丸がキチンと塗られてます。
このマガジンを持つ用の左の平手も付属。

 
 
武装固定アームは非展開・展開の二種。
展開時は簡単にポロリ・・・。

ライフルの固定は結構無理やり感がありますね。
マガジンを外せばそこで挟めますが。
そうなるとマガジンを置く場所が無い。


 
 
 
IAI「クリムゾンエッジ」単分子カッター。

クルーゾーが好んで使うククリ状の大型の単分子カッター。

刃部分がちゃんと色分けされており非常に良い出来です。

鞘は形状上、左腿のハードポイントへマウント。

特徴的な前方へ構える用の右手も付属してます。



以下、適当にポージング。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



 
 
 
「お前はアーバレストという機体を嫌悪している」

アニメだと見事に吹っ飛ばされまくってボコボコにされてましたね(笑


 
「東京都立陣代高校2年4組、出席番号41番、ゴミ係兼カサ係の、相良宗介だ!」
宗介完全復活でコダール相手に無双をしてたTSR最終話。

コダールが無いので、手元にあった中の人繋がりで代用(笑
アニメ仕様のコダールiが欲しいです。



以上、ROBOT魂のファルケのレビューでした。

可動自体は俺が以前に買ったアーバレストよりもデザイン的に動きますし
武装関係や手首など付属品もなかなかの充実度。
黒いシックなデザインでポージングも映えかなり満足な感じです。
贅沢を言えばもう少し下半身の可動を頑張ってほしかったなとは思いますが。

今後のASの一般商品は現時点では未定。
限定販売だとブースターやら武器セットやらありますが。




Category: ROBOT魂レビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks