2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

S.I.C. 「仮面ライダーダークカブト&ガタック」 レビュー 後半

 【07//2010】

  
S.I.C.から仮面ライダーダークカブト&ガタックのレビューの後半です。

最後はゼクトルーパーの紹介。
ダークカブトとガタックのレビューはそれぞれ上の画像クリックで戻れます。

内容は続きからどうぞ。

ZECTの汎用戦闘員。
基本的に部隊ごとに分かれての集団戦闘がメイン。

ではレビューは下からどうぞ。



 
ゼクトルーパー関係の付属品。

・頭部
・胸部
・前腕部(左右各1)
・ベルト
・大腿部(左右各1)
・脚部(左右各1)
・マシンガンブレード
・パワーアームユニット
・シールドユニット
・ガトリングユニット
・ゼクトガン
・銃手(右1)


 
説明書の説明ではガタックのアーマーをこのように取り外し
ここにゼクトルーパーのアーマーを装着していきます。
取り付けはそのままなので省きます。


  
  
プロポーションをグルリと。

本来のゼクトルーパーとはもう似ても似つかない・・・(苦笑
一般兵はどこへやらというゴッツイ雰囲気。

腕とか足とかまんまライダーの部分が丸見え。
ガタック素体を使うから肩の青いのもかなり目立つし。

そもそもライダーとゼクトルーパーってボディ全く違いますからね。
もう何がしたいのか意味がわかりません。


 
 
 
バスト&フェイスアップ。

顔・・・顔・・・顔・・・。
オッサン・・・オッサン・・・オッサン・・・。

ああキモイ(苦笑


 
前腕部はダイキャスト製で重い。


 
大腿部はプラ、脚部はダイキャストという中途半端な仕様。


 
特に書くこともないZECTマーク入りのベルト。



可動範囲はやっぱり基本的には初めのカブトなので詳細は省きます。

 

上半身は首や胴はカブトよりもよく動く感じです。
特にベルトが小さいので胴がほぼ素体なみに。

下半身は写真のように脚部アーマーが邪魔。
足首の可動に結構干渉します。


説明書ではガタックをバラして交換するという形ですが
カブト素体は全て共通なのでカブトやダークカブトにも取り付けられます。

 
で、いざダークカブトに装着。
この方が肩が目立たないのでガタックよりもはるかにいいと思うんですが・・・。

 
肩アーマーを上げてもこのぐらいの雰囲気です。

と言うわけでこれからはダークカブトに装着した状態で進めていきます。



以下、武装の紹介。

 

マシンガンブレード。

ゼクトルーパーの基本装備。
毎分600発の3000発装弾、弾薬は徹甲、炸裂、焼夷弾と選択が可能。
更に近接戦用の鉄の鎧すら切り裂くブレードも装備し
設定上ではかなりの万能優秀装備。

右腕のアーマーと手首を取り外して装着。

フォアグリップは展開し、ブレードもそのまま展開。


 
 
パワーアームユニット。

SICオリジナルの装備その1。

マシンガンブレードの先端を交換します。

アームは写真程度の開き。微妙に連動して開きます。


 
 
ガトリングシールド。

SICオリジナルの装備その2。

マシンガンブレードの先端部を取り外し
シールドユニットとガトリングユニットを取り付けます。

ガトリングシールド・・・。グフカスが真っ先に頭に(笑


 
ゼクトガン。

SICオリジナルの装備その3。

ってかゼクトルーパーが使用しないというだけで
田所さんとかミサキーヌとかゼクトルーパー以外の隊員が持っていた武器なような。
そう考えると別にオリジナルでもないか。

持たせるのにキツすぎます。

手首ですがガタックのまま使おうとすると右の手のひらが金色で目立つので
ダークカブトの手首を使った方がまだマシですね。



以下、適当にポージング。

 
 
 
 
 
 
 
 
ゼクトルーパーという概念を取っ払って見れば
一種のパワードスーツのようでそれなりにカッコいいかも。
顔には目を瞑って(苦笑



 
ベルトを交換すれば天道のゼクトルーパーな感じで。
「変身」

 
カブトに付属しているディケイドライバーを装着すれば
ディケイドのカブト編での士にも。
「変身」


 
やっぱりゼクトルーパーはやられ役でしかるべきでさぁ(笑



以上、ゼクトルーパーのレビューでした。

数々の不満にもこればっかりは納得。
意味不明。何がしたいのかわかりません。
そもそもゼクトルーパーとして見てもおかしすぎますから。
これならガタックのマスクドアーマーを付けろというのも至極当然の言い分。

ゼクトルーパーを出すのなら売り上げ的に問題があるだろうから
また別に受注限定でも使って販売すればいいのに。

総じてゼクトルーパーを除けば非常に良好なセットでした。
だからこそこの中途半端な感じが残念なわけで。


カブトに続いて売ってないですね。


Category: SICレビュー

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

最近のライダー関係のものはすぐに売り切れますね、7月再販のオートバジンももう買えない状態になりましたよ・・・、買い損ねました。ダークカブトとガタックは友人が確保してくれたのでなんとか難民にはなりませんでしたけど次からは予約しようと思います。ゼクトルーパーは本当になぜ付いてきたのでしょうかね?マスクドパーツ二つたどバランスが悪かったとかでしょうかね?

Posted at 15:51:41 2010/04/07 by うかつ者

Comments

確かにここ最近のライダー物の勢いは凄まじい感じです。
フィギュアーツ、SICに関わらず人気どころはあっさり無くなりますからね。
自分も以前フィギュアーツのイクサを逃して以来怖くなって予約買いに絞りましたよ。

ゼクトルーパーはレビューでも何度も言いましたが本当にわかりません。
担当者に聞いてみたい気分ですよ(笑

Posted at 23:36:01 2010/04/07 by aki

Comments

ゼクトルのガトリングとかは当時の子供向けフィギュアにもついてましたね。

Posted at 05:08:43 2013/04/04 by オシラ774

Comments

ガトリングが付属していた商品もあったんですか。

Posted at 23:35:56 2013/04/04 by aki

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks