2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

S.H.F 「仮面ライダーW ヒートジョーカー&ヒートトリガー」 レビュー

 【17//2010】

 
S.H.フィギュアーツから
仮面ライダーW ヒートジョーカー&ヒートトリガーのレビューです。

内容は続きからどうぞ。

仮面ライダーWの基本フォーム以外のハーフチェンジ。
ヒートメモリと相性の良いメタルメモリ以外のボディメモリで変身したフォーム。

ボディをジョーカーメモリで変身したのがヒートジョーカー。
比較的どのメモリとも相性の良いジョーカーに炎の属性が追加。
このフォームの場合は格闘スタイルがパンチ主体に変化。

ボディをトリガーメモリで変身したのがヒートトリガー。
互いに攻撃力を上げる組み合わせゆえに9フォーム中最高攻撃力を持つが
逆に最も体に負担をかけやすい危険なフォーム。

ではレビューは下からどうぞ。



 
付属品一覧。

・エフェクト付きメタルシャフト
・ファイヤーナックル
・トリガーマグナム(通常・MD状態)
・シャフト持ち手(左右各1)
・マグナム持ち手(左右各1)
・ヒート側平手
・ジョーカー側平手
・トリガー側平手



  
  
HJのプロポーションをグルリと。


 
  
  
各所アップ。

素体にヒートとジョーカーの塗装とデザインの仕様。
ヒート側の塗装はヒートメタル同様に部分によってメタル感が薄いです。


 
ダブルドライバー。
発光部の塗装はヒートがジョーカーを侵食(苦笑



  
  
HTのプロポーションをグルリと。


 
  
  
各所アップ。

ヒートとトリガーで作った仕様。
こちらもやっぱりヒートの塗装は同様です。


 
ダブルドライバー。
サイクロンと会わせた4つの中でこの発光部の塗装が一番酷い(汗



以下、まとめて武器紹介。

 
 
トリガーマグナムはルナトリガーの物と同じです。
サイクロンセットと違いメモリガジェットのマウント部もありません。


 
ヒートセットのボーナスパーツその1。

ヒート側のパンチ時に発生する炎をイメージしたエフェクトパーツ。
手首ごと交換します。
これは非常に良い出来。


 
 
ヒートセットのボーナスパーツその2。

ヒートメタル用の炎エフェクト付きのメタルシャフト。
炎エフェクトは思いっきりPVC素材で作られており、めちゃめちゃ重い。
水平にすると若干シャフトがしなります。
エフェクトは固定されているので、劇中のような後方へのブースター状態にはできません。

サイクロンセットでも書きましたが
意味不明にこのシャフトにメモリガジェットを接続可能。

 
重たすぎてバランスは取れないし、保持もしにくい・・・。
造形自体はとても言い分かなり残念。
別ジャンルですがROBOT魂のV2の光の翼といい、エフェクトにPVC使うの止めようよ。



以下、適当にポージング。

 
「ヒート!」 「ジョーカー!」

 
 



 
「ヒート!」 「トリガー!」

 
 



 
HJのマキシマムドライブ「ジョーカーグレネイド」

右手の炎と左手の紫の炎をブースターにして飛び上がり
中心から真っ二つに分かれ左右から連打。

ジョーカーエクストリームと違ってこれは再現難しい。



HTのマキシマムドライブ「トリガーエクスプロージョン」

超高熱の炎弾を発射。
唯一単体でのツインマキシマムを発動した技。


 
これでヒートメモリによるハーフチェンジも勢揃い。



以上、フィギュアーツのヒートセットのレビューでした。

期待していたエフェクトのシャフトの出来に不満があったのが非常に残念。
ナックルの方は満足の出来でしたが。

残るWのハーフチェンジは7月のルナセットだけになりましたね。
放送中ということもありWの充実っぷりはスゴイ。

 
サイクロン同様に無い。


Category: SHFレビュー

Comments (0) | Trackbacks (1) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事へのトラックバック

BUFFALO ノートPC用増設メモリ PC2-6400 (DDR2-800) 2GB D2/N800-2G/E |
BUFFALO ノートPC用増設メモリ PC2-6400 (DDR2-800) ...

2010.05.22 (Sat) | これ欲しい