2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 03

S.H.F 「仮面ライダーG3-X」 レビュー

 【02//2010】

 
S.H.フィギュアーツから仮面ライダーG3-Xのレビューです。

内容は続きからどうぞ。

仮面ライダーアギトに登場するライダー。
主に氷川誠の装着する対未確認生命体用強化服。
以前に登場していたG3の強化型。
理想的な動きを装着員に促すAIを搭載しており
当初は完璧すぎるAIにより暴走する未完成だったものの、後に制御チップの開発により完成。
G3から戦闘能力や武装面が大幅に改良され
ようやくアンノウンと互角以上の戦いができるように。

ではレビューは下からどうぞ。



 
付属品一覧。

・GM-01スコーピオン
・GX-05ケルベロス
・GX弾
・GX-06ユニコーン(長短各1)
・ガードアクセラー(長短各1)
・剣手(左右各1)
・銃手(左右各1)
・平手(左右各1)


  
  
プロポーションをグルリと。


 
 
  
  
各所アップ。

基本的には先に発売されたG4のリデコ品です。
そこから各部の仕様がG3-X用に変更されているという形。
よってスタイルは劇中よりもかなり細身。

造形から塗装精度までG4と変わらずかなり良好。
胸の警察庁のマーク部もキレイに作られています。


可動範囲はG4の方を参考にしてください。



以下、仕様や武装関係の紹介。

 
ベルトの出来もG4同様キレイに。


 
 
 
GM-01 スコーピオン。

G3の頃から使用されているサブマシンガン。

作りそのものはG4のGM-01改と全く同じです。
G3-Xにおいては意味があるのでスコープ取り外した写真も載せておきます。


 
 
 
GX-05 ケルベロス。

G3-X専用のガトリング式機銃。

設定どおりアタッシュケースモード状態にすることが可能。
大きいですがそれほど重くは無いので保持にポージングはそれほど問題はありません。

GX弾が付属しており
スコープを分割したGM-01を接続して最強攻撃のケルベロスファイヤー状態も可能。


 
 
GK-06 ユニコーン。

G3-X専用の電磁コンバットナイフ。

形状的に銃用の手首を使用して持たせます。

形態時用の短い物も付属し、左上腕部にマウント可能。


 
 
ガードアクセラー。

G3の専用バイクであるガードチェイサーの起動キーをかねた左グリップ。
電磁警棒として武器にも。

GK-06同様に展開時と形態時の2種類付属。
形態時は左大腿部にマウント可能。



以下、適当にポージング。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



 
ようやく他の二人の主役と肩を並べて戦えるようになった子(笑


 
アギト=翔一と知った後の共闘。
しかしいかに劇中のスライダーモードのCGがオーバーサイズだったかよくわかります。
ライダー2人は乗らんよっ。


 
「G3-Xではなく氷川誠として戦いなさい!」

ってありゃ無茶な話だと思うんです(笑


 
「もういいだろっ!!!」

水城が死んでもなお戦い続けようとするG4にとどめの一撃。



以上、フィギュアーツのG3-Xのレビューでした。

開けた時はG4に比べ若干微妙だったんですが
動かしていると武装面は高クオリティで充実しているので結構満足してます。
スタイルはやはり評価の分かれる所ですが慣れれば別に。

今後は改良前のG3の発売もされるなど
かなりラインナップの充実が進むアギトシリーズ。
そろそろ一番の主役をパワーアップしませんか?(笑

 



Category: SHFレビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks