2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 03

MG 「武者ガンダムMk-II」 レビュー

 【04//2010】

 
MGから武者ガンダムMk-IIのレビューです。

内容は続きからどうぞ。

PS3で発売されたガンダム無双。発売後多機種へと移植がされ
2008年にPS2で発売されたガンダム無双 SPECIALにて初登場したMS。
ガンダム無双の初期から登場していた武者ガンダム同様に
カトキハジメ氏により「武者ガンダムMk-II]の名でリファインされた機体。

ガンダム無双は1と2両方プレイしましたが
1はPS2発売される前のXbox360版ですし
2は機体を入手する前にやめたので自分で使ったことはありません(苦笑

ではレビューは下からどうぞ。



 
付属品一覧

・火砲「昇竜丸」(+マウントパーツ)
・太刀「虎鉄丸」×2(+マウントパーツ)
・薙刀「閃光丸」(+マウントパーツ)


 
 
 
 
プロポーションをグルリと。
鎧武者といったマッシブでズッシリとして良いバランス。


 
 
 
 
 
 
各所アップ。

本キットは2006年に発売されたティターンズカラーのガンダムMk-IIをベースに
大部分が新規造形という構成になっています。

金メッキの使用度がとんでもないことになってますね。
ランナーはアンダーゲートとそうでないものの2種類でして
本体の大部分はアンダーゲートの方を使用しているのでゲート跡は残りにくくなっています。
ゲート跡が見えるのは脚部ぐらいですね。

兜の吹返しと角の赤い部分。
胸と肩と膝の家紋のような部分がシールになっています。

Mk-IIからの流用なので膝や足首などメッシュパイプを使用。
この写真だと見えにくいですが足首のシリンダーは銀メッキで。


 
マーキングシールとデカールはこんな感じに。



以下、可動範囲の紹介。

  
  
首の可動。

根元と頭部の接続の二重ボールジョイント。

大きく干渉する部分も無く大きく動きます。


  
  
胴の可動。

腰の接続のボールジョイントのみの可動なのでそこまでは動きません。


 
 
 
肩・腕の可動。

肩は前後にスイングがありますが、ほぼ動きません。
肩アーマーを90度回せば多少は動きますが。
根元ごと肩を上げても、アーマーの干渉があり真上には写真程度。

上腕部分で回転。
肘は二重関節。

手首はボールジョイント+スイング。


 

腰部アーマーの可動。

フロントアーマーは若干の前方への引き出しが可能。
サイド共に腿の可動に干渉しない程度に開きます。

リアの可動はありません。


 
 
 
 
 
  
 
下半身の可動。

股関節は前後に軸が可動。
独立ではなく左右一体。
最近と同じブロック式ですが接続がボールジョイントのため開きはそこそこ。
PCのため保持がかなり弱いです。すぐ開くしすぐ閉じる。

膝は二重関節。

足首はボールジョイント+前後スイング。
前後はそこそこですが、横はかなり厳しいです。


総じて可動は2006年の仕様なので最近の物と比べると物足りないかなと。
まぁ必要十分と言った具合には動きますが。


 
立て膝は問題なく決まります。



以下、仕様や武装紹介。

 
バックパックはサーベルラックの部分がボールジョイント可動。
スラスターはボールジョイントですがそこまでは動きません。


 
手甲?部分は軸接続で可動。
先端部分は若干延びます。


 
 
火砲『昇竜丸』

これにもメッキパーツが使用されています。

マウントパーツを使用してバックパックの右側に接続可能。


 
 
太刀『虎鉄丸』

刃はメッキパーツ。
ただ本体サイズと比較すると大分短めですね。

鞘はサイドアーマーにマウントパーツを接続してマウント。
マウントパーツはカチッと固定されるわけではないので少し外れやすいです。


 
 
薙刀『閃光丸』

刃と柄後部に金メッキパーツ。
これも本体と比べるとなんとなく小さい。

マウントパーツを通しバックパックの左側に接続。


 
バックパックの仕様はほぼMk-IIと同じなので
設定には無いビームサーベルも使えます。

※注 本製品にはサーベル刃は付属していません。


 
フル装備。



以下、適当にポージング。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スタンドは接続部が無いので
アクションベースの股挟みタイプを使用する必要があります。



以上、MGの武者Mk-IIのレビューでした。

デザインやメッキパーツをふんだんに使った仕様など
総合的にはかなり良い物ではないかと。
可動面も以前の武者ガンダムよりも素体自体が新しいので、あれより大分動かせて満足です。

まぁ可動部含め完全新規だったらとは当たり前程度には思いますけどね。

 



Category: MGレビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks