2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

ROBOT魂 「リボーンズガンダム/リボーンズキャノン」 レビュー 後半

 【21//2010】

 
ROBOT魂からリボーンズガンダム/リボーンズキャノンのレビューの後半です。

こちらはキャノンの紹介。
ガンダム形態や可動範囲などの仕様は上の画像クリックで戻れます。

内容は続きからどうぞ。

 
頭部を中に押し込み、肩アーマーを下げる。

 
上腕部で前後反転させ
手首を外した前腕部を180度回転し、キャノン用のマニピュレーターを取り付け。

 
膝をガンダム状態から見て逆関節気味に曲げ
ふくらはぎを開き、踵とつま先を開いてべったりと接地状態に。

ふくらはぎの展開がかなり固く苦戦しました。

あとはスラスターカバを閉じキャノンの頭部を見えるようにして
大型GNフィンファングを開いて変形終了。


 
 
 
 
プロポーションをグルリと。

相変わらず後ろから見てはダメな形態です(笑


 
顔はクリアーパーツが使用。


  
  
首はボールジョイント接続。
上はあまり向けませんが、それ以外はガンダムよりも動かせます。


  
膝はキャノン時だと90度まで。
足首は前方へは写真程度に曲がります。


 
 
ライフルとシールドはガンダム時と同じ向きへの取り付け。
ライフルはマウント部から180度回転させキャノン時前面へ向けます。


 
HGでは再現されなかったマニピュレーターのエグナーウィップも再現。
細めのリード線が使用されてます。



以下、適当にポージング。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
ダブルオーさんとバリバリ。



以上、ROBOT魂のリボーンズガンダムのレビューでした。

HGでの不満点だった可動面が改善され
更に小型ファングやエグナーウィップなど武装面の再現も完璧に。
個人的にはかなり満足しています。
これで小型ファングを飾れるエフェクトスタンドがあるとなお良かったのですが。

バンダイのことだからトランザムカラーにボーナスパーツとして付いたりして(苦笑

 



Category: ROBOT魂レビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks