2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

COMPOSITE Ver.Ka 「グレンラガン」 レビュー

 【28//2010】

 
COMPOSITE Ver.Kaからグレンラガンのレビューです。

内容は続きからどうぞ。

天元突破グレンラガンに搭乗するガンメン。
主人公シモンの搭乗機ラガンがグレンを支配する形で合体した形態。
ラガンの特性から最終的には陸海空宙全ての空間で力を発揮できるようにまでパワーアップ。

ではレビューは下からどうぞ。



 
 
付属品一覧

・ギガドリル
・ダブルドリル×2
・グレンブーメラン×2
・食いしばり頭部
・持ち手(左右各1)
・突き指(左右各1)
・スタンド
・ギガドリル用スタンド


  
  
プロポーションをグルリと。

頭がかなり小さく全体的にかなりモデル体系にリファインされてますね。
設定から考えるとかなり違和感(苦笑


 
  
 
 
 
 
 
 
  
 
各所アップ。

顔は結構ちゃんと作られているんじゃないかと。
ただ首が長いのが素だと目立ちます。

メイン機体色は前のアルビオンはパールホワイトといった塗装でしたが
グレンラガンは普通の赤です。
ベタベタの赤というよりは光沢が比較的抑え目で質感は良いですが。
アルビオンに続いてパッと見はキレイですが良く見るとハミ出しなど汚い部分がありますね。

COMPOSITEの特徴でもあるビッシリと入ったマーキングはかなり好みが分かれますね。
個人的には特に違和感を感じません。
背中なんかかなりカッコいいんじゃないでしょうか。

しかし背中の4つの穴は塞がっているのでグレンウイングは期待できそうにないのが・・・。
ここが開いてたら魂ウェブ商店で受注で・・・なんて思ってたのですが。



以下、可動範囲の紹介。

  
  
首の可動。

根元と頭部が軸接続でスイングするジョイント。

ボールジョイントではないので
表情付けはジョイントの角度を変える必要があります。
可動域自体は首が長いので十分。
上を向くのだけは襟足が引っかかってあまりできませんが。


  
  
胴の可動。

首と同じタイプの大きいジョイントが腰に配置されているのみ。

可動域自体はそう悪くはありません。
首同様に角度付けが面倒なのはアレですが。

形状的なことでグリグリ動かしているとグレンの顎あたりの塗装がどんどん剥げます(汗


 
 
 
肩・腕の可動。

肩のジョイントも首や胴と胴タイプのもの。
軸の入り方に若干ですが角度が付いているので
いちおうジョイントの向きを変えても怒り肩的な角度にはなります。
肩のシールドはボールジョイント接続。

肘も肩と同じジョイントの単純可動。
90度すらも曲げられません。
上腕部に軸回転が無いので実質ここを利用することになります。

手首はボールジョイント。


 
腰部アーマーの可動。

前掛けのようなフロントアーマーは固定。

サイドはボールジョイント接続。
ただ形状的にも多少開く程度でさほど動きません。


 
 
 
 
  
 
下半身の可動。

股関節も上半身の各所に用いられたジョイントと同タイプ。
胴体側へは斜め上に入っているので動かし方に少しクセがあります。
腿上げはフロントアーマーが邪魔で上がりにくいです。
そして腿の塗装が剥げる(苦笑

膝は単純可動。
90度も曲がりません。

足首は脚部側軸回転+上下スイング+足側軸回転。
装甲が干渉してあまり動きませんね。


総じて動きにくいなぁ言う印象。
特に肘と膝が90度すら曲がらないのはかなり残念です。
各関節に言えることはどちらかというとリボルテック的な可動ですね。
あのクセのある可動に慣れていると動かすのにそう苦労はしませんが
慣れていないと面倒くさそう。

 
腿が上がらないので立て膝はかなり厳しいです。



以下、仕様や武装関係の紹介。

 
特徴的な歯を食いしばった顔は頭部ごと交換で再現。


 
 
スタンド接続穴は股に。
リアアーマーにもそれらしき穴はあるのですが浅すぎて使い物になりません。


 
 
 
ロゴの入ったスタンドが付属してます。
接続ジョイントもグレンラガン用に角度の付いたもの。

サイズ的にあまり飛んでいるような高さにはなりませんが
後述するギガドリル用のスタンド軸ならもっと高くできます。


 
 
 
 
 
グレンブーメラン。

劇中では2枚に分裂するという描写を考慮してか
胸のサングラスも2枚になっています。
ただ上の方の接続が被せるだけという形でポロリ率高し。
見た目的には一枚でもそう違和感無いので外してもいいかもしれません。

展開時のブーメランも2枚付属してます。


 
ダブルドリル。

手首を取り外して挟み込む形で取り付けます。


 
 
 
本製品の目玉と言えるギガドリル。
サイズがサイズなので滅多に付属しないんですよね。

パッケージに収める際の問題からか中央分割されてます。
プラ製で中はスカスカなのでさほど重たくはありません。

  
上手くバランスを取れば補助なしで真上に構えられます。

スタンドに接続するギガドリル用のスタンドもあるので
これを使えばギガドリルを構えた状態で安定して飾っておくことも可能。



以下、適当にポージング。


「超絶合体!グレンラガン!」
「俺達を誰だと思っていやがる!!!」


 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
「ギィガァ、ドォリルゥ・・・」

 
「ブレイクゥゥゥーーー!!!」


 
「俺のドリルは天を突くドリルだぁ!!!」

しかし何で平手が無いのかねぇ。
握り手じゃどうにも微妙。



以上、COMPOSITEのグレンラガンのレビューでした。

製品の質は第一弾のアルビオンから進化も退化もしておらずといったところ。
可動は肘と膝の曲がり具合がさすがに残念。
付属品は概ね満足なんですが平手が無いのがなんとも・・・。

総合的にはアルビオンから若干斜め下へ行ってしまった感じです。
何でそうなるかなぁというツッコミどころが多々。
まぁでも個人的にはそれなりに気に入ってるわけで(笑

 



Category: COMPOSITE レビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks