2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

MG 「ガンダムデスサイズ EW」 レビュー

 【04//2010】

 
MGからガンダムデスサイズ EWのレビューです。

内容は続きからどうぞ。

新機動戦記ガンダムW Endless Waltzにおいて
カトキハジメによりリファインされたEW版デスサイズヘルに合わせる形で
デザインがリファインされたデュオ・マックスウェルの初期搭乗機。

劇場版のパンフレットに掲載されたイラストのみの機体でしたが
ガンダムエースの2010年11号から掲載される
「ガンダムW Endless Waltz 敗者たちの栄光」において登場するそうで。

ではレビューは下からどうぞ、。



 
付属品一覧。

・ビームサイズ
・ビームサイズ刃
・バスターシールド
・バスターシールド刃
・ビームサイズマウントパーツ
・スタンド接続パーツ
・デュオ
・持ち手用指1(左右各1)
・持ち手用指2(左右各1)
・平手用指(左右各1)


 
 
 
 
プロポーションをグルリと。

EW版ヘルを準拠としたトゲトゲしいデザインですね。
オリジナルのデスサイズから頭部や腰部が白になっていて目立ちます。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
各所アップ。

元がカトキハジメデザインなのでイラストとの違和感は無いですね。
顔もかなり男前。

フレームはウイングと同じXXXGフレームが使われています。
まさかEW版で使われるとは思いませんでしたが。

手首はウイング同様に五指固定タイプ。
反論あるでしょうが個人的には今後もこれでいいと思う。
完全五指可動以外の可動タイプはなんかやる気の無い中途半端な表情にしかならないし。



以下、可動範囲の紹介。

  
  
首の可動。

根元の前後スイングと頭部接続のボールジョイント。

襟足が大きく迫り出しているデザインのため干渉して上が全く向けません。
それ以外はそこそこ。


  
  
胴の可動。

腹と腰の二重ボールジョイント。

デザイン的に二重でもそうは動きません。


 
 
 
肩・腕の可動。

肩は根元が前方引き出し可能で若干の上下スイング。
軸接続で上腕上下スイング+軸回転。
肩の接続がギチギチではなくピンも短い為に
引き出しを利用すると簡単にすっぽ抜けてしまいます。
ウイングは問題なかったのにどうしてこうなった。

肘は二重関節。

手首はボールジョイント。


 
 
腰部アーマーの可動。

フロントは本体前方にボール接続+上下スイング。
ただ本体に干渉してしっかり上がらないばかりか
非常に脆く干渉すると簡単に分解してくれます。
接着してやらないとストレスしか生みません。

サイドとリアはそれぞれボール接続。


 
 
 
  
 
下半身の可動。

股関節は軸接続+上下スイング+腿軸回転。
腿上げはフロントアーマーを横にずらすなどしてようやく90度いくかいかないか。

膝は二重関節。
連動して膝アーマーが動きます。

足首は二重ボールジョイント。
つま先が可動し、先端のトゲも若干可動します。


総じて可動範囲は全てにおいてウイングから劣化しましたねぇ・・・。
まぁデザインに端を発する問題ばかりなので仕方ないとしても
普通に組んだだけでは「脆い」部分は勘弁。

 
膝にトゲのあるこの機体で立て膝はありませんかね。



以下、仕様や武装関係の紹介。

 
スタンド接続パーツは股後方へ。


  
コクピットハッチは開閉可能。
中はかなり見難いですね。

立った状態のデュオもいます。


 
バックパックは両側外に引き出してボールジョイント可動。
ウイング部分も可動します。
バーニアは固定。


 
 
ビームサイズ。

EW版なので柄の長さは固定でビーム発生位置も固定。

前方に溝があってそこに持ち手のピンで固定して持たせる形ですが
ピンと溝のサイズが合っていないのでユルユル。
ビームサイズ自体もサイズ分重いので指が手から外れやすいです。
ちなみに角度を固定せず持てるピンのない持ち指もあります。

マウントパーツをバックパックに取り付けてマウント可能。


 
 
バスターシールド。

デフォルトは左ですが右にも取り付けられます。

爪は開けてビーム刃も付属。
ただビーム刃が異様に大きい。


 
デスサイズはこの鎌を担いだポーズが非常に決まりますね。



以下、適当にポージング。

 
 
 
 
 
 
 


 
ウイングも結構細身で作られているので
パラレルで並べてもそこまで違和感が無かったり。



以上、MGのEW版デスサイズのレビューでした。

可動面では色々と問題点も存在してますが
デザイン自体はEW版らしくトゲトゲしてスタイリッシュで非常にカッコよいですし
武装もビーム刃含めて大きく迫力があっていい感じ。

この流れだとあと3機のアーリータイプも発売されるんでしょうか。
少なくとも大部分流用可能なヘルカスタムは間違いないとは思いますが。

 


Category: MGレビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks