2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

OCC 「仮面ライダーオーズ ガタキリバコンボ」 レビュー

 【15//2010】

 
オーズコンボチェンジシリーズから仮面ライダーオーズ ガタキリバコンボのレビューです。

内容は続きからどうぞ。

オーズがクワガタ、カマキリ、バッタのメダルで変身したコンボ形態。
この形態時のみ多数の分身を作り出す特殊能力を得る。

ではレビューは下からどうぞ。



 
 
パケ裏と内パケ。


  
  
プロポーションをグルリと。


 
  
 
 
 
 
 
 
各所アップ。

クワガタヘッドはタカヘッド同様にメタリック塗装。
造形も同じく実際のマスクと比べても遜色のない出来ですね。

腕のカマキリソードは軟質素材。

下半身は既にバッタレッグがタトバの方に存在しているので
差をつけるためか緑部分がクリアー成型になってます。
ただラインドライブが黒を透過するので暗くて全く見えませんね(苦笑

可動範囲はさすがにタトバコンボと同じなのでそちらを参考に。



以下、仕様の紹介。

 
 
カマキリソードは展開可能。

いちおう取り外せるのですが持たせるようには作られていないので
劇中のような使い方は難しいです。


 
バッタレッグは共通なので当然展開。



以下、適当にポージング。

 
 
「クワガタ!カマキリ!バッタ!」
「♪ガータガタ、キリッバ、ガタキリバ」

タトバと違って6話の何回聞いても聞き取れなかった(苦笑
調べてそう歌ってたのかと。

バッタレッグはタトバの方を使ってます。

 
 
 
 
 
 
 
ちなみに手持ちのオースキャナーやメダジャリバーは付属していないので
タトバから流用しなければいけません。

 
 
ガタキリバキックは定番のライダーキックでしたね。
まぁ「数」が多いんですが(笑


 
これでようやくこのシリーズのウリを楽しめます。

 
亜種形態タカキリバ。

 
亜種形態ガタトラバ。



以上、OCCのガタキリバのレビューでした。

本体のクオリティはタトバの流れを汲んでいるので十分満足です。
やっぱりコンボチェンジが出来るのは面白い。

次はラトラーラー。
紹介写真を見る分には今度はトラがクリアー成型みたいですね。
いずれ鳥類系コンボが出たらクリアーのタトバができるのか?(笑

 


Category: ライダー玩具レビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks