2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

ROBOT魂 「ウァッド」 レビュー

 【10//2010】

 
ROBOT魂からウァッドのレビューです。

内容は続きからどうぞ。

∀ガンダムに登場するモビルスーツ。
ディアナ・カウンターの小型MSで
コクピットは複座型になっており2人で運用される。
ミリシャ側に鹵獲された際にはアルマジロという名称に。

プレミアムバンダイの魂ウェブ商店の7月発送限定商品。
1995円+送料525円=2520円なり。

ではレビューは下からどうぞ。



 
 
パケ裏と内パケ。


 
付属品一覧。

・ガトリングガン
・ビームキャノン
・ジョイントバスター
・握り手(左右各1)
・平手(左右各1)


 
 
 
 
 
プロポーションをグルリと。

小さいながら非常に良く出来てます。
各部の造形から塗装と。
肩のパーティングラインが少し目に付きますが。


 
同シリーズの∀機体の中でもダントツに小さい。
BB戦士よりも小さいですから(笑



以下、可動範囲の紹介。

  
  
胴の可動。

スパインフレーム上部で上半身がボールジョイント接続。
スパインフレームは固定。


 
  
肩・腕の可動。

肩はボールジョイント接続。
上腕は肩アーマー下部にボールジョイント接続。
この構造のため真横にはほとんど上がりません。

肘は二重関節。

手首はボールジョイント。


 
 
 
  
 
下半身の可動。

股関節はボールジョイント。
フロントアーマーは固定ですが
そもそも腿がアーマーよりも外側にあるので腿上げも何ら問題ありません。

膝は二重関節。

足首はボールジョイント接続+横スイング。
受けの形状の問題で後方へ動かすとすぐに外れてしまいます。


総じてこのミニボディにしては良く詰め込まれているんじゃないかなと。
肘や膝は二重ですからね。
ただサイズ分ボールジョイントが小さめで全体的に外れやすいという問題はあります。

 
立て膝も意外とそこそこ出来ます。



以下、仕様や武装関係の紹介。

 
コクピットハッチは開閉可能。


 
ビームキャノン。

本体同様に結構ちゃんと作られています。

以下サイズの問題で持ち手は右手がグリップと一体化です。


 
 
ガトリングガン。

フォアグリップが左右両方とも展開可能。
まぁ持ち手が右固定なので右側は使わ(使え)ないんですけども(笑


 
ジョイントバスター。

これだけ単色です。



以下、適当にポージング。

 
 
 
 
 
 


 
何このシュールな対決(笑


 
やっぱりザ・やられメカなんです(笑



以上、ROBOT魂のウァッドのレビューでした。

まぁなんとも可愛げのある仕上がりです(笑
それでいてなかなか凝っていてやっつけ感は感じられない良い物。
なんていうかこれぞ受注フィギュアって選抜ですね。


Category: ROBOT魂レビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks