2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

S.H.F EX 「ギルスレイダー」 レビュー

 【12//2010】

 
S.H.フィギュアーツEXからギルスレイダーのレビューです。

内容は続きからどうぞ。

仮面ライダーアギトに登場するギルス専用マシン。
ギルスの発するエネルギーにより葦原のバイクが変化。
生物のような性質を持ち自己修復機能を備え
更にギルスの位置を感知し自立走行して駆けつけることも可能。

以前にポピニカDXギルスレイダーとして発売されていた物を
フィギュアーツ用に一部仕様替えした商品。
プレミアムバンダイの魂ウェブ商店の8月発送の受注限定商品。
3150円+送料525円=3675円なり。

ではレビューは下からどうぞ。



 
 
パケ裏と内パケ。


 
付属品一覧。

・デモンズテール大(左右各1)
・刻印済み魂STAGE


  
 
 
 
 
 
 
 
 
様々な角度から。

緑部分はメタリックグリーンで塗装されていて
テカり具合が所謂「ぬめっと感」が良く出てます。

ライト部分はクリアーレッド。
車体下部のゲノムストーン(?)はクリアーグリーン。

フロントフォームに後部スイングアームやチェーン周りはダイキャスト製。
ボディはシート前部が金色あたりまでダイキャスト。
その前の少し色の濃い部分は軟質素材に。

タイヤは回ります。

細かいメーターなどバイクらしい物が元々無いと言うこともあるでしょうが
これは十分良いクオリティかなと思いますね。


 
フロントフォーク付け根で可動。
ただハンドルとは連動しておらず、ハンドル自体は完全固定。

ただDX時代はフロントフォークすら固定だったそうなので
十分な進化と言えますか。


  
後輪にはサスペンションのギミックがあります。


 
スタンドは降ります。
少し頼りないですが。


 
後部のデモンズテールは交換で巨大化状態に。

ってかこれ何でしたっけ?
エクシードに進化してバイクも進化したとか?


 
マシントルネイダー同様に印刷済みの魂STAGE付属。

写りこみが凄くて真正面から撮ってしまうとカメラが丸々写る(苦笑



以下、適当にポージング。

 
 
  
ギルスは元々持ち手があるので「そういった」問題は起こってません。
そもそもマシントルネイダーにはちゃんと手首付属してましたけどね。

オフロードタイプに乗せるのはこれが初めての経験なんですが
こんな感じでいいのかな・・・?


 
付属スタンドで飛ばしてみる。
クルクル回るのでそのままだと難易度が無茶苦茶高いですよこれ。


 
 
エクシードも乗せてみる。



以上、フィギュアーツEXのギルスレイダーのレビューでした。

塗装の質や造形など非常に良い感じでかなり満足できる仕上がりですね。
どうやら元のDXから比べても大幅な進歩を遂げているらしいです。
しかし「今」一から作っているバイクより昔のを掘り起こしているバイクの方が
どうにも高評価気味なのがなんとも(苦笑

12月には残るG3のガードチェイサーが届くわけで
初めてバイクをコンプリートするシリーズになりますねアギトは。
まぁWもユニットやアクセルバイクに加算しなければ揃ってますが。

Category: SHFレビュー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks